象印コーヒーメーカーで本格おうちカフェ♪ おすすめ商品と基本の使い方

コーヒーの淹れ方といえば、人によってさまざまなこだわりがあるでしょうが、これがベスト!といえるコーヒーがおうちで飲めたら幸せですね。この記事ではそんな方におすすめの、最近話題の象印コーヒーメーカー「珈琲通」についてご紹介します。

2018年3月4日 更新

象印のコーヒーメーカー「珈琲通」が人気!

みなさんは普段家でコーヒーを飲む時、どのようにして淹れていますか?ハンドドリップ派も多いでしょうが、近年では様々なコーヒーメーカーが市販されており、気になる方もいらっしゃることと思います。近頃ではその中でも、象印のコーヒーメーカー「珈琲通」という商品が、大変話題になっているんですよ。魔法瓶のイメージの象印がコーヒーメーカー?と思われるかもしれませんが、象印ならではの特徴で人気も納得のものばかりです。

「珈琲通」おすすめシリーズと使い方

定番タイプ「EC-TC40」

「珈琲通」の中でも定番のタイプがこの「EC-TC40」タイプです。何といっても価格の安さが嬉しいポイントです。しかし、リーズナブルでありながら、カルキ除去機能が搭載しており味わいは本格的。初めての方もお試しいただきたい商品です。

全自動で高機能な「EC-NA40」

比較的高価ではありますが、その分多くの機能を搭載した全自動タイプです。おいしさはもちろんのこと、お手入れのしやすさも嬉しいポイントで、長く愛用できそう。濃度の調節や挽き分けフィルターもついており、より本格的にコーヒーを味わいたい方にぴったりです。

保温力抜群の「EC-KT50」

赤い色合いと丸みをおびた形がかわいい「EC-KT50」です。この製品の特長は保温性にあり、まほうびん構造のステンレスサーバーは象印のコーヒーメーカーならでは。丈夫なうえに、省エネも期待できます。どうしても時間が経つと味が落ちてしまいがちなコーヒーですが、この商品を使えば時間が経ってもおいしいコーヒーが飲めますよ♪

コスパの高い「EC-AK60」

手軽に本格的なコーヒーを楽しみたいなら、こちらの「EC-AK60」がおすすめ。コーヒーの濃さなど好みによって変えられ、また浄水機能もついているので、コーヒー本来のおいしさが味わえます。お手入れも簡単なので、忙しい朝でも無理なく使えますよ。

挽き立てが楽しめる「EC-CB40」

コーヒーのおいしさといったらやはり挽きたてにはかないません。このコーヒーメーカーは、そんな挽きたてのおいしさが味わえ、喫茶店の味が手軽におうちで楽しめます。お手入れも簡単なので、いつでも本格的なコーヒーが淹れられますよ。おもてなしにも重宝すること間違いなしです♪
1 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

soleil

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう