ローディング中

Loading...

連載:5コマでわかる食べ方のキホン

日本人ならだれもが大好きな「そば」。でも、薬味はいつ入れる?音を立てて大丈夫?そば湯ってどう使うの?実は知らないことも多いのでは?そこで「手打ちめん処 はし」で、手打ちそばの粋な食べ方を聞いてきました。これで老舗の暖簾もこわくない!

もっと粋に楽しむための「そば」の作法

日本人なら誰もが大好きな「そば」。それだけに、本格的な手打ちそばの繊細な風味を堪能するためのお作法は知っておきたいところ。

刻みネギやわさびなどの薬味はそばつゆに入れる?
食べるときは音を立てていい?
食後のそば湯はどうすればいい?

そんな疑問の答えを専門店でズバリ聞いてきました。お話をうかがったのは、東京都文京区にお店を構える「手打ちめん処 はし」のご主人・柳 亮自さん。
今回はおまけで、そば屋さんでお酒を楽しむ「蕎麦前(そばまえ)の作法」もご紹介します!

1)まずは薬味なしで

手打ちそばのお店なら、挽きたてのそば粉の風味をしっかり受け止めるのがお作法。まずひと口めは、そばつゆにつけずに“そのまま”食べてみましょう。目を閉じて、鼻に抜ける繊細な風味を堪能できれば、あなたも立派な「そば通」です。

2)薬味はそばにのせて

刻みネギやわさびなどの薬味はそばつゆに入れずに、その都度、適量をそばにのせて食べたほうが、風味を楽しめます。もちろん、薬味をつゆに入れるのもNGではありません。その際は、薬味を入れる前に必ずそばつゆ本来の味も堪能しましょう。

3)一気に食べるのが最大のお作法

食べるときは、ひと口大のそばの下半分くらいをつゆにつけて味わうのが基本。すするときは、音を立ててもNO PROBLEM! 途中で噛み切らず、一気にすすりましょう。めんつゆの器は、手で持ってOKです。そばはすぐにのびて千切れてしまいます。出されたら、おしゃべりはストップして、5分ほどで豪快に食べきるのが最大のお作法。「手打ちめん処 はし」のご主人もそれが何よりうれしいそうです。

4)天ぷらの薬味も具にのせて

大根おろしなど天ぷらの薬味も天つゆに入れずに具材にのせて食べるほうが風味が引き立ちます。ただ、こちらもそばつゆ同様、天つゆの中に薬味を入れてもマナー違反ではありません。そこはお好みで。大衆店のランチセットなどの場合、そばつゆと天つゆが一緒の器で出されるパターンもあります。そんなときも薬味をつゆに入れなければ、それぞれの味を楽しめますね。
(「手打ちめん処 はし」では、そばつゆと天つゆは別々で出てきます。)

5)仕上げはそば湯でつゆを堪能

食後のお楽しみはそば湯。残ったつゆの器にそば湯を注ぎ、適度にうすめていただきます。温まることで、そばつゆ本来のだしの風味も開いてきて、ほっこり気分を味わえます。

おまけ)大人ならそば屋で一杯!「蕎麦前」のお作法

おそば屋さんで冷酒を一杯、なんてできたらかっこいいですよね!おそば屋さんには、おいしそうなおつまみがいっぱい。そばを食べる前に、それらを肴にお酒を楽しむことを「蕎麦前」と呼ぶそうです。

というわけで、今回は「手打ちめん処 はし」のご主人に「蕎麦前」のお作法も伝授してもらいました。

その1・まずは冷酒に板わさ、卵焼き

《5コマでわかる食べ方のキホン》の記事一覧

連載記事

食べ順がキモ!インド料理店で聞いた「ターリー」のスマートな食べ方

インド料理 インドカレー カレー

知ってそうで知らなかった食べ方のコツを5コマで配信していきます。今回は、じわじわファンを獲得しているインド料理「ターリー」。カレーやライス以外にも見慣れないお料理が並ぶインドのワンプレート料理を、上手に食べる…

連載記事

お茶の席で恥ずかしくない和菓子のマナーを教わりました

和菓子

見た目の美しいさまざまな和菓子。いざ目の前に出されると「あれ、どうやって食べればいいの?」と戸惑ってしまったことはありませんか?黒文字の使い方や生菓子のスマートな食べ方を、神保町で創業80年を超える老舗の和菓…

連載記事

いくつ知ってる?ビュッフェをもっと楽しむ食べ方と盛り付けのコツ

ビュッフェ

食べたいものを好きなだけ楽しめるビュッフェ(バイキング)はお好きですか?あれもこれもと、つい欲張って盛りきれなかったり、食べきれなかったり……そんな経験のある方に覚えてほしい、ビュッフェのスマートな楽しみ方を…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

食べ物にまつわるしょうもないギネス記録『10』選

ピザ パン まとめ

世界には、何でこんなことをしようと思ったんだろう…と思ってしまうようなことが沢山あります。でも、そんなしょうもないことでも、世界一なら認定してくれるのがギネスこと『guinnessworldrecords』!…

こんなに違うの!? 世界のお正月料理まとめ

まとめ スイーツ

ふと、海外ではどのようなお正月を迎えているのか気になったことはありませんか?日本はおせちとお雑煮でお正月を過ごしますが、もちろん海外ではそれぞれ伝統的な新年の過ごし方があります。そこで、世界中の伝統的なお正月…

知っておくと便利!味が長持ちするキッチンライフハック22選

まとめ

野菜や果物ってすぐに新鮮さがなくなりますよね。そこで今回は知っておくと便利なキッチンライフハックを22選ご紹介します。野菜や果物のおいしさをキープして、新鮮な状態を長持ちさせる方法が知りたい方は必見ですよ。ぜ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

簡単!冷凍たこ焼きをもっとおいしく食べるためのレシピまとめ

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

炒め物からサラダまで!豆苗を使った簡単で栄養満点のレシピ25選

レシピ まとめ

シャキシャキ食感で人気の豆苗。炒め物やサラダなど、色々なレシピで活用することができます。簡単で人気のレシピを集めていますので、ぜひ日々の料理に取り入れてみてくださいね。実は栄養価も高く、もちろんカロリーも低い…

匂い成分に衝撃事実!パクチーの和名が「カメムシ草」に納得の理由

パクチー

パクチー人気が高まる日本。ただ、独特のニオイのため苦手という人もいますね。その理由はカメムシのニオイがするから……と言う人も。実は、パクチーの和名にもカメムシが関係していました。パクチーとカメムシの関係につい…

ページTOPに戻る