母の日に作ろう。かわいい手作りメレンゲのスイーツ6選

卵白をひたすら泡立てて作るメレンゲは世界共通の人気のスイーツです。パステル調の色をつけたり、ヌテラやチョコレートガナッシュをはさんでメレンゲサンドイッチにするとギフトとしても喜ばれます。母の日に作って贈りませんか?

1.ラズベリーメレンゲサンドイッチ

生クリームを温め、チョコレートチップにかけて3分置きます。撹拌器でよく混ぜて滑らかなクリーム状にし,蓋をして完全に冷まします。冷めて固くなればハンドミキサーでふわふわになるまで混ぜ、ケーキのフロスティングの様な状態にします。

卵白をハンドミキサーで固い角が立つまで泡立てます。ゆっくり少しずつ砂糖を入れ、その都度よく混ぜます。ラズベリージャムとお好みで食紅をボウルに入れ、1カップ程のメレンゲを入れ混ぜます。ジャムと混ぜたメレンゲを元のボウルに戻し、丁寧に混ぜます。パーチメント紙を敷いた天板にメレンゲを絞り袋から絞り出し、75℃のオーブンで2時間焼きます。

焼き上がったメレンゲの平な面にチョコレートガナッシュをぬり、もう一枚のメレンゲで挟みます。

2.コーヒーヌテラメレンゲ

冷蔵庫から出し常温に戻した卵白を、ハンドミキサーで柔らかな角が立つまで泡立てます。クリームオブタータを入れ高速でさらに1分泡立てます。砂糖を少しづつ加え、固い角が立つまで泡立てます。砂糖をしっかりと卵白に溶かしておきます。

エスプレッソパウダーを入れ1分程混ぜます。卵白を絞り袋に入れ、パーチメント紙の上に絞り出し、150℃のオーブンで15分焼き、93℃に下げ15分焼きます。オーブンのスイッチを切りドアを少し開け、オーブンの中にメレンゲを入れたまま30分〜1時間程冷まします。

冷めたらメレンゲの裏にヌテラをぬり、もう一枚のメレンゲではさみます。

3.ココナッツメレンゲサンドイッチ

卵白をハンドミキサーで柔らかな角が立つまで泡立てます。少しずつ砂糖を加え、艶のある固い角が立つまで混ぜ続けます。ボウルに乾燥ココナッツと粉砂糖を入れ混ぜ、スプーンでメレンゲを入れ混ぜます。絞り袋にメレンゲを入れパーチメント紙を敷いた天板に絞り出し、120℃のオーブンで50分〜1時間焼きます。途中で天板を回転させます。パッションフルーツアイスクリームをメレンゲではさみます。

4.ダークチョコレートメレンゲクッキー

卵白とクリームオブタータをボウルに入れ、ハンドミキサーで柔らかな角が立つまで泡立てます。ゆっくりと砂糖を加え、固い角が立つまで泡立てます。別のボウルにアーモンド粉、塩、ココアパウダーを入れ混ぜ、メレンゲの上に散らし、ハンドミキサーの低速で30秒混ぜます。ハンドミキサーを止め、ゴムベラで材料が滑らかな生地になるように混ぜます。

メレンゲを絞り袋に入れ、パーチメント紙を敷いた天板に間隔を空けて絞り出します。107℃のオーブンで1時間焼き、オーブンのスイッチを切り、少し扉を空けて数時間そのままの状態で置きます。

メレンゲが乾いたらチョコレートガナッシュをはさみます。

5.レモンメレンゲハンドパイ

卵白、クリームオブタータ、塩をボウルに入れ、ハンドミキサーで柔らかな角が立つまで泡立てます。少しずつ砂糖を入れ続けて泡立て、固い角を立たせます。レモンエクストラクトを入れ混ぜます。メレンゲを絞り袋に入れ、パーチメント紙を敷いた天板に丸く絞り出します。120℃で温めたオーブンを93℃に下げ、メレンゲを入れ45分焼きます。天板を回転させ、さらに30分焼きます。オーブンのスイッチを切り、ドアを閉めたまま6時間以上置きます。

アイスクリームを少し柔らかくし、砕いたグラハムクラッカーを入れ混ぜます。メレンゲの端を火で焦がし、一枚のメレンゲにアイスクリームをぬり、もう一枚のメレンゲにレモンカードをぬります。2枚のメレンゲをはさみ、サンドイッチ状にします。

6.メープルシロップメレンゲ

卵白、クリームオブタータ、塩をボウルに入れ、ハンドミキサーで柔らかな角が立つまで混ぜ、メープルシュガー(なければ普通の砂糖)を入れ、固い角が立つまで泡立てます。天板にパーチメント紙を敷き、大きなスプーンでメレンゲをすくって落とします。お好みでメープルシュガーをふり、107℃のオーブンで2時間焼きます。オーブンのスイッチを切り、メレンゲをオーブンの中に入れたまま一晩おきます。
おわりに
メレンゲをうまく作るコツのひとつに卵白の泡立て方があります。レシピにより、クリームオブタータを入れる場合と、入れないで作る場合がありますが、たまごをあらかじめ冷蔵庫から出し、常温に戻しておいた方がよく泡立つようです。また、泡立てに使うボウルは油や粉が残っていない、きれいなものを使うのが大切だそうです。ハンドミキサーを使うとそれほど大変な作業ではないので、頑張って作ってみてくださいね。
もっとメレンゲの記事はこちらへどうぞ。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう