ローディング中

Loading...

栄養価が高く、女性に嬉しい野菜「ブロッコリー」。色鮮やかでおいしいですが、一方で下ごしらえをするとなると、どうしていいか分からない方が意外に多いのではないでしょうか?そこで今回は、ブロッコリーの下ごしらえの方法や保存法をご紹介します。

栄養豊富な野菜「ブロッコリー」

みなさん、ブロッコリーは好きですか?
ゆでると鮮やかな緑色になり、サラダなどに加えると料理が映えますよね。また栄養価も高く、ビタミンCやビタミンB1、カロチン、カリウム、リンなどの成分が豊富に含まれており、女性にとっても嬉しい野菜です。
そんなブロッコリー、あなたはいつもどのように下ごしらえをしていますか?改めて考えてみると、意外に分からない方が多いのではないかと思います。そこで今回は、そんなブロッコリーの下ごしらえの方法をご紹介。

ブロッコリーの下ごしらえ(茹で方)

まず、お鍋に水を入れて沸かしておきます。そこに塩を入れるのですが、量はほんのりと塩味が分かる程度でOKです。

ブロッコリーを房の部分と茎で切り分け、先に茎のほうを茹でていきます。つぎに房の部分を、切り口が下になるように入れて茹でます。3分ほど経ったら裏返して、つぎは房のほうを1分ほど茹でましょう。

茹でおわったらザルにあげます。水で冷ますと水っぽくなってしまうので、ザルにあげたまま冷ましてください。
あとは、好きな大きさにカットして料理に使いましょう。

電子レンジでのやり方も

コンロを別の料理で使っていたり、火を使うのは少しめんどう……という方は、電子レンジで下ごしらえをするのがおすすめ。

まず、ブロッコリーを小房に分けて軽く洗っておきます。耐熱容器に並べてサッと塩をふり、電子レンジで3分ほど加熱しましょう。あとは鍋のときと同じようにザルにあげ、冷ましたら完成です。
じつは、ブロッコリーに含まれているビタミンは水溶性のものが多く、なかでもビタミンCはお湯で茹でるよりも電子レンジで加熱したほうが逃げにくいとされています。数ある野菜のなかでもブロッコリーはビタミンCの含有量が多いので、せっかくならきちんと効率的に摂取したいですよね。

下ごしらえ後の保存方法は?

下ごしらえをしてすぐに使わないときは、冷凍保存がベストです。先ほど、お湯でゆでるときは計4分、電子レンジは3分と書きましたが、冷凍保存する場合はそこからさらに1分ほど時間を短縮して早めに取り出します。
ブロッコリーを密閉できる袋に入れ、冷凍庫で保存しましょう。茹ですぎてしまうと解凍したときにせっかくの食感がぐにゃっとなってしまうので、保存する場合の茹で加減は少し固めを心がけてくださいね。

冷凍したブロッコリーは、そのままお弁当に入れて自然解凍もできます。カップの底にマヨネーズを盛り、その上にのせるとおいしいですよ。凍ったままスープや野菜炒めにも使えますし、電子レンジで1分加熱してサラダなどに使ってもいいですね。
【おわりに】
じつは、“おいしくなる”茹で方があったブロッコリー。鍋に入れて茹でるのが一般的ですが、電子レンジでもできるなんて嬉しいですよね!また、保存するかしないかで茹で加減も変わってくるということは、知らなかった方も多いのではないでしょうか?
つぎにブロッコリーを調理するときは、ぜひ下ごしらえからきちんとおこなってみましょう。
いろんな食材の“下ごしらえ”の方法も、チェックしてみてくださいね▼

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

きのこ マッシュルーム チーズ パテ おつまみ

秋といえばきのこがおいしい季節!そこで、きのこを主役にしたおつまみを楽しんでみませんか?今回ご紹介するのは、マッシュルームとの2種を使ったきのこのクリームチーズパテのレシピ。口に広がる香りの豊かさに驚きますよ!

レシピ

クリスマスに欠かせないローストチキン。丸ごとレシピは難易度が高く感じますが、フライパンやトースターでも実はおいしく作れるんですよ。お子さんがいるご家庭なら胸肉で作るのもおすすめです。ローストチキンの簡単レシピ…

まとめ

今年もスタバから、毎年大人気の「オータムデザイン」のオリジナルグッズは販売されました!秋の定番、紅葉柄から今年注目のサボテン柄まで、バリエーション豊富にそろえています。マグやタンブラー、ボトルなどの人気商品を…

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

まとめ

10月に入ってカルディから新商品が次々と販売されています。みなさんはもう試しましたか?チョコミントと海老が好きな人が喜びそうな注目商品を4つ選んでみました。気になっていた人も、まだ購入していない人もチェックし…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

まとめ

一人暮らしの人は特に食費を抑えたいと思っている人は多いのではないでしょうか?本当に少しの努力と我慢で簡単に食費を抑えることができるんです。今回はすぐ実践できる心がけを5つご紹介します♫

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

バー カクテル 東京 まとめ

東京都内にも様々なコンセプトのバーはありますが、映画バーって行ったことありますか?レトロな映画からSFまでお酒とともに楽しめる、映画好きにはたまらない空間です♪お洒落なカクテルを飲みながら映画トーク、だなんて…

まとめ

夏になると食欲が落ちてしまうことありますよね?そんなときに胃に優しい、食べるといい食べ物についてご紹介します。今年の夏もおそらく暑くなりそう^^;なので、胃腸を大事に乗り切っていきましょう。もちろんよく噛むこ…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

ページTOPに戻る