ローディング中

Loading...

あさりは3月下旬から5月にかけてが産卵期です。この時期には身が肥えておいしいエキスが詰まった大きなあさりが収穫されます。潮干狩りもそろそろ始まるころ!今回はあさりの下ごしらえ「砂抜き」とオイシイあさりレシピをご紹介します。

あさりの旬はいつ?

アサリの旬は春と秋。日本では3月~5月!

あさりは日本や朝鮮半島、フィリピンなどに生息する貝です。現在ではアメリカやヨーロッパでも移入されており世界中で食べられています。
水温が20度ほどになると産卵をするため、日本では春と秋が旬です。
気候にもよりますが日本では3月下旬から5月にかけて潮干狩りが行われますよね!
5月を過ぎると貝毒などの問題で夏場はあまり食べられなくなります。
砂地の10センチほどの深さに住んでいるため、潮干狩りでとったあさりは体内に砂を含んでいます。
そのため、下ごしらえとして砂抜きが必要です。

一般的な砂抜きの方法

砂を抜くには濃度3.0% - 3.5%程度の塩水にあさりをつけて暗くしておきます。夏場は2-3時間、冬場は8-12時間(一晩)ほど放置すると体内の砂を吐き出します。
バットを使うとあさりがはきだした砂が網の下に落ちるためうまく抜くことができますよ!

裏ワザ♪たった5分の簡単あさりの砂抜き法

お湯を使って簡単に砂抜きをする方法があるのでご紹介!
この方法だと5分で砂が抜けるので、調理と並行しながら買ってきたあさりの下ごしらえができますよ!

あさりを使ったおいしいレシピ5選

1.あさりとたこの香草炒め

あさりの蒸し物に、タコとイタリアンなお野菜を加えました。
ワインで蒸すとよりくさみも抑えられて濃厚に仕上がりますよ!
さっと火を通すだけのレシピですので5分ほどで完成する簡単レシピです。

2.あさりのトマトスパゲッティ

あさりの味を堪能できるスパゲティといえばボンゴレビアンコがおいしいですよね。
こちらはトマトソースで仕上げるアサリスパ「ボンゴレロッソ」です。白ワインでしあげるボンゴレビアンコよりもボリュームが出るので、男性やお子様のいる家庭ではこちらがおススメです。

3.辛子明太子とキムチのピリ辛あさり・パエリア

キムチとあさりは相性のいい食材です。こちらは、春先の肌寒いときに食べていただきたいピリ辛のパエリアです。
身体がポカポカと温まりますよ!食材に塩分が結構含まれますので味付けは薄めにしてくださいね!

4.あさりと蕪の白味噌チャウダー

あさりといえばチャウダーです。今回は白みそ仕立ての和風チャウダーをご紹介します。
カブの甘みとお味噌の甘み、そこにあさりのおだしが溶け込んでお腹にやさしいニューですよ!

5.春の天麩羅

酒蒸しにしたあさりに衣を上げて天ぷらにします。
ひと手間かけたメニューはおもてなしやお弁当にお勧めです。
アサリに水分が含まれますが、衣を殻で掬うようにからめているのであまり油ハネの心配はありません。
あさりの他にはまぐりも一緒に天ぷらにしています。
春の香りを感じることができる揚げ物です。

おわりに

あさりは養殖、輸入もされていますので現在では一年中食べることができます。
でも、やっぱり食べ物は旬に楽しむのが一番!
春先の行楽に潮干狩りを楽しんで、普段よりも贅沢にあさりたっぷりのメニューを召し上がってください。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

レシピ

シャキシャキの食感と程よい苦みがおいしいセロリ。皆さんはどう保存していますか?もしまるごと保存されている場合は、これからご紹介する保存方法を試してみてください!今回は、常備菜としても活躍するセロリの保存法やお…

オムライス レシピ まとめ

ケチャップソースのオムライスに飽きてしまったあなたへ。たまにはひと手間かけたアレンジソース作ってみませんか?人気のものや簡単にできるものなど種類はいろいろ♩今回紹介するアレンジレシピは、オムライス作りをもっと…

おにぎり レシピ まとめ

日本人に欠かせない主食のひとつおにぎりは、昼食としてはもちろん、小腹が空いた時の軽食としても重宝します。そんなおにぎり、どんな風に保存していますか?実はおにぎりは冷凍保存がおすすめ!今回は冷凍保存時のポイント…

和菓子 レシピ お菓子 まとめ

昔ながらの和菓子、「かりんとう」。カリッとした表面の黒糖の甘みと食感がたまらないですよね!普段、袋菓子で買うことがほとんどですが、お家で簡単に作れるんです。揚げないタイプやホットケーキミックスを使ったものなど…

みかん ケーキ レシピ フルーツ スイーツ

こたつのお供であり、冬のフルーツといえばのみかん。今回ご紹介するのは、そんなみかんを大胆に使って作る「みかんケーキ」のレシピです。みかんそのものの味を丸ごと味わうことができるので、みかん好きを自認するならこれ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

お弁当 サンドイッチ まとめ

お子様が少し大きくなって来て、ママの調理を興味津々に見ていること、ありませんか?もし、そんなお子様がいたら是非お弁当作りに誘ってみてください。自分で可愛い動物のお弁当が出来たらすごく喜んでくれますし、ママも助…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

品川 ステーキ

ビールとステーキ&デリカテッセンが楽しめる、大型ビアホール「THE DAD BOD」が品川にオープン。味と鮮度にこだわったビールと、こだわりのグリル料理や15種類のデリカテッセンが楽しめる、大人の新たな空間に…

チョコレート お菓子

チロルチョコ大好きなみなさんに朗報!チロルチョコ〈ミルク〉発売25周年を記念して、5名の方にチロルの人気シリーズが詰まったバラエティパックが当たるプレゼントキャンペーンをmacaroni独占で開催します!箱の…

misokko1

お休みの日にはにゃんことイモリを眺めて過ごすのが至福です。喜んでい...