ローディング中

Loading...

人気情報番組『あさイチ』で取り上げられた小豆(あずき)は、栄養満点で、ダイエットやアンチエイジング効果が高い女性の強い味方。下ごしらえも実は難しくないんです!「ストック小豆」を作れば、いろんな料理にアレンジ可能。そのレシピも紹介します。

今、見直される「小豆」パワー!

NHKの人気情報番組『あさイチ』で取り上げられた「小豆(あずき)」。お正月に、小豆でお汁粉を作って食べた方もいらっしゃるかもしれないですね。今、この小豆が健康効果が高いと脚光を浴びているんです。

小豆はダイエットに最適な食材

小豆は含有する多彩な栄養から、さまざまな健康効果に注目が集まっています。なかでも特に期待できるのが、ダイエット効果です。脂肪太り、むくみ太り、便秘太りなど、太り方のタイプを問わず、小豆が減量に役立つんです。

小豆に含まれるビタミンB1は糖質の代謝に、ビタミンB2は脂質の代謝に欠かせない成分です。これらの成分が不足すると、糖質や脂質が体内でエネルギーとして使われず、脂肪に変わってしまいます。小豆を上手に取り入れれば、糖質と脂質がしっかりとエネルギーになり、脂肪の蓄積を防げるんです。太りやすい体質になる、といえます。

小豆の栄養とその他の健康効果

疲労回復

ビタミンB1は炭水化物の代謝を助けてくれるので、疲労回復に役立ちます。炭水化物が上手く代謝されなくなると、疲労の原因となる「ピルビン酸」や「乳酸」が蓄積されてしまうんです。ビタミンB1を外から摂取すれば、それらの蓄積を防げるので、疲労回復をサポートしてくれます。

二日酔い防止

ビタミンB1の他の特徴として、強いデトックス作用があり、肝臓でアルコールの分解を助けてくれます。また、肝臓に脂肪が溜まらないように働くビタミンB6も含んでおり、お酒好きに多い脂肪肝の予防にもなります。

むくみを取る

乾燥小豆100g中に、カリウムという成分が1500mgも含まれています。カリウムは水分の代謝に関わっており、むくみの原因である体内の余計な水分や塩分の排出を促します。脚のむくみはもとより、全身の水太りの改善に役立つはずです。

便秘解消に役立つ

小豆に含まれる食物繊維は、不溶性(水に溶けづらい性質)の食物繊維です。便を軟らかくしてお通じを促進したり、便の量を多くして出しやすくする作用があります。便秘太りに悩んでいる人にとって、水溶性食物繊維は大活躍の成分です。

美肌を作る

小豆には、抗酸化作用の強いポリフェノールが豊富に含まれています。ポリフェノールといえば赤ワインですが、その赤ワインよりも含有量が多いんです。ポリフェノールの抗酸化作用は美肌作りに大切で、メラニン色素の生成を抑えて、シミ、くすみの予防効果が見込めます。肌の油分を調整したり、肌の潤いを保持してくれる作用も期待されています。

「ストック小豆」は何かと便利!

小豆は下ごしらえが大変だという印象の強い食材ですが、「ストック小豆」を作って常備しておけばどんなレシピにもすぐ使えて便利です。作り方も簡単ですよ。

材料

・小豆…75g
・お湯…400ml
・塩…適宜

作り方

小豆を洗って保温ボトルに入れ、沸騰したお湯をボトルいっぱいに入れます。480mlのボトルであれば、小豆は75gでお湯は400mlが基本です。加熱のムラをなくすためにボトルは軽くシェイクして横にし、6〜8時間置いておきます。

これなら手軽にできちゃいますね。しかし傷むのが早いので、塩をまぶして冷蔵庫で保存し数日で使い切るようにしましょう。
加熱が十分でないと食べて気分が悪くなってしまう可能性もあるので、慣れるまでは小豆を切って中に白い芯が残っていないかチェックしてくださいね。保温ボトルの掃除も念入りに。

ではここから、ストック小豆を利用できるレシピを紹介します。

ストック小豆の活用レシピ

さつまいも入りお赤飯

小豆と言えば、やはりお赤飯!下ごしらえが必要なのはさつまいもだけなので、意外と簡単にできますよ。普通のお米だけでなくもち米も加えて炊くと、もちもちとした絶品お赤飯に。さつまいもと小豆のホクホク食感も、クセになるかも!

いとこ煮

カボチャと合わせて煮れば、いとこ煮になります。かぼちゃをカットし、あとは鍋で材料と水、調味料を入れて火にかけるだけ!何かおかずがもう一品欲しいなと思ったときに、かぼちゃと小豆のいとこ煮はいかが?

小豆のポタージュ

玉ねぎやセロリ、牛乳が入った小豆のポタージュです。煮たあとにミキサーでよく撹拌すると、舌触りなめらかなポタージュになりますよ。仕上げにはブラックペッパーやパルメザンチーズ、サワークリームなどをお好みでどうぞ。

抹茶と小豆のパウンドケーキ

マーガリン(バター)と三温糖をフードプロセッサーで混ぜ、溶いた卵とヨーグルトを入れます。薄力粉・抹茶・ベーキングパウダーをふるったものをさっくり混ぜ、型に入れて小豆をスプーンで落としオーブンで焼きます。
砂糖の量を変えれば、甘さを調節できますよ。

小豆パン

白パンを作る要領で材料を合わせて生地を作り、こねているときに一緒に小豆も加えます。発酵やベンチタイムに時間がかかりますが、ふわっふわの小豆パンになりますよ!
焼き上がりは手で持たずに、フライ返しなどですくいあげるようにしてお皿に移すのがおすすめ。柔らかすぎて、指の跡がついてしまうのだとか!

おわりに

小豆は脂肪太り、むくみ太り、便秘太りなど、太り方のタイプを問わず、ダイエットをサポートしてくれるすぐれもの。そのうえ、美肌作りにも役立ちますから、女性にとってうれしい食材といえますね。

また、ストック小豆を常備しておけば、ハンバーグのタネやサラダ、野菜炒めにも使えるようで、いつでも小豆の効果を体感できます。優しい甘さの小豆を食べて、ヘルシー美人になりましょう!
【こちらの記事もいかが?】

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

缶詰 まとめ

人気バラエティ番組『ヒルナンデス』で、2017年ヒット間違いなしのレトルト&冷凍食品が発表されました!「こんなにおいしいの!?」と、レトルトや冷凍食品の概念を覆す名品ぞろいですよ。しっかりおさらいして、お店へ…

おしゃれ まとめ

100均でもおしゃれな品ぞろえに定評がある「セリア」。レンジフードフックという商品もセンスがあってGOODということで、Instagramでも評判を呼んでいます。どのような商品なのか、みんながどう活用している…

スイーツ ティラミス チョコレート ケーキ まとめ

大容量パックの商品が人気のコストコ。なかでもスイーツは注目度が高く、ぜひともチェックしておきたい商品が目白押しです!定番スイーツからカロリー控えめのものまで、一度は味わっておくべきコストコのおすすめスイーツを…

レシピ まとめ

レンジ、オーブン、フライパンで作れる、簡単でおいしい人気のなすレシピを集めてみました。ゴマやチーズ、トマトに豆板醤など和風にもイタリアンにも変身します。お弁当やもうひと品欲しい時に作りたくなること間違い無し!

トースト パン レシピ

かわいい朝食が簡単にできたら、忙しいママやOLさんにとってそんなうれしいことはないですよね。今回は、忙しい朝でも思わずにっこりしてしまうスーパーキュートな簡単メニュー!とてもかわいい「テディベアトースト」の作…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おしゃれ まとめ

スタバで裏メニューがあるということはとても有名ですがイマイチわからない人も多いのでは?そんな人のために「スタバの裏メニュー」をまとめました。これであなたもスタバ通!ぜひお気にいりのメニューを見つけてください!…

日本酒 まとめ

貰い物の日本酒って、ついつい全部飲み切れずに中途半端に余ってしまうことってよくありますよね。そんなときにオススメしたい日本酒の活用法を3つご紹介します!

まとめ

妊娠中や妊活中は生活、特に食べ物や飲み物には気を使うことと思います。そこでここでは、そんなときに気をつけたい食べ物、飲み物から、特に気をつけたいものを「5」つご紹介します!

まとめ

思わず髪を切りすぎて、後悔したことってありませんか?そんなときに食べると効果的と言われる食材を紹介します。髪の毛の健康を考えて、一日でも早く髪の毛を伸ばすために、食べ物にこだわってみてもいいかもしれませんね!…

フルーツ まとめ

便秘に悩んでいる人って少なくないですよね。そんな人はまず食事から変えてみてはいかがですか?今回は便秘に効果的な食べ物を8つご紹介します♫便秘だけでなく、栄養もたっぷりとれる食品ばかりなので是非参考にしてみて下…

日本酒 ワイン まとめ

日本酒というとちょっと飲みにくいイメージを持つ人もいると思いますが、最近ではワインやシャンパン、リキュールみたいに飲みやすい、新感覚の日本酒が続々と登場しています!今回は、その中でも注目の15種類をまとめてみ…

パン まとめ

アメリカンなボリュームの商品が大人気のコストコ。そこの定番商品「ディナーロール」は、見た目はごく一般的なシンプルなパンですが、かなりおいしいと大好評のようです。冷凍保存してサンドイッチやラスク、フレンチトース…

とうもろこし まとめ

食用利用されることが多い食材「野菜」。実は世の中には観賞用として栽培される品種もあるんです!今回は、そんな目で見て楽しむための一風変わった野菜をご紹介。味にクセあって食用には適さないものも、インテリアとして…

まとめ

一日のスタートである朝食は大事だといわれていますよね?今回は朝に特に何を食べるといいのかについてご紹介したいと思います。海外のニュースを元にお話ししますね。朝食を作るときに是非参考になさってください。

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

女性利用者国内No.1グルメニュースサイト「macaroni」で、一緒に料理動画をつくりませんか?現在macaroniでは、日々料理動画の制作に取り組んでいます。そこで今回は実際に料理を作ってくれるスタッフを…

まとめ マシュマロ スイーツ

マシュマロを使って、色々なデコレーションを楽しみながらマシュマロポップを作ってみませんか?カラフルな色合いのデコレーションが、白いマシュマロにとってもよく合います。子供から大人まで、みんなで作って楽しくいただ…

スイーツ 専門店

2015年8月30日(日)に、日本初となるブリオッシュ・コン・ジェラート専門店『Brigela(ブリジェラ)』の第2号店を、お台場・デックス東京ビーチにオープンします。温かいブリオッシュに、冷たいジェラートを…

noranora69

でかいプードルを飼っています。飼い主さんより大きいねとよく言われま...