和食の後のデザートにも!ヘルシー食材で作る「プリン」レシピまとめ

プリンは子供も大人も大好きですよね。卵と牛乳お砂糖で作るプリンもおいしいですが、今回はお野菜や、ヘルシー食材のプリンレシピをご紹介します。お野菜の風味を牛乳や生クリームで上手にカバーしてあげるとお野菜嫌いの子どもにも喜ばれますよ!

2018年12月3日 更新

1.枝豆プリンパフェ

枝豆をたっぷりと食べることができるミルクプリンです。
枝豆はローカロリーなのに、鉄分や良質タンパク質、ビタミンBを多く含む栄養満点なお野菜です。
枝豆でお花をあしらってとってもキュートな仕上がりですよね。
グリーンで抹茶プリンと思いきや!食べたら枝豆とミルクの香りがお口の中に広がります。
冷凍枝豆でもできますし、ミキサーで混ぜてゼラチンで固めるだけの簡単レシピです。

2.さつまいもプリン

サツマイモの自然の甘みを楽しめるプリンです。
飾りにさつまいもチップスがのっかっていて見た目も楽しいですね!
間にコーヒーゼリーも入っており、さつまいもの甘みと、コーヒーゼリーのほろ苦さが絶妙にマッチしそう!カラメルの代わりに生クリームをかけてあるので、パフェのような満足感を得られそう!
食物繊維たっぷりのサツマイモはお子さんや女性に召し上がっていただきたいですね!

3.小松菜豆乳プリンの野菜コンポートのせ

小松菜は鉄分やカルシウムがたっぷりの緑黄色野菜!美肌効果、免疫力を向上するベータカロテンも多く含んでいるお野菜です。
栄養価は高いですが、あまりクセもなく苦みも少なく食べやすいのですが、お子様には敬遠されがちですよね。
プリンにするとこんなにきれいなデザートになります!
パッと見フルーツデコレーションかと思いきや、こちらはミニトマトのコンポートですよ!
お野菜が好きになってくれるといいですね。

4.黒ごまぷりん

濃厚な黒ゴマのペーストを使ってミルクプリンにしています。
ゴマには肝臓の働きを助ける「ゴマリグナン」が含まれます。このゴマリグナンは抗酸化作用もありますので、アンチエイジング効果が期待できますよ!
今回は黒ゴマを使ったプリンをご紹介しましたが、黒ゴマと白ゴマで余り栄養素に違いはありません。しいて言えば黒ゴマにはポリフェノールが含まれます。ポリフェノールにも抗酸化作用、がん予防の作用があると言われています。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

misokko1

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう