和食の後のデザートにも!ヘルシー食材で作る「プリン」レシピまとめ

プリンは子供も大人も大好きですよね。卵と牛乳お砂糖で作るプリンもおいしいですが、今回はお野菜や、ヘルシー食材のプリンレシピをご紹介します。お野菜の風味を牛乳や生クリームで上手にカバーしてあげるとお野菜嫌いの子どもにも喜ばれますよ!

1.枝豆プリンパフェ

枝豆をたっぷりと食べることができるミルクプリンです。
枝豆はローカロリーなのに、鉄分や良質タンパク質、ビタミンBを多く含む栄養満点なお野菜です。
できた枝豆プリンに白玉と餡子、生クリームで和風パフェに仕上げています。
グリーンで抹茶プリンと思いきや!食べたら枝豆とミルクの香りがお口の中に広がります。
冷凍枝豆でもできますし、ミキサーで混ぜてゼラチンで固めるだけの簡単レシピです。

2.さつまいもプリン

サツマイモの自然の甘みを楽しめるプリンです。
飾りに大学いもがのっかっていて見た目も楽しいですね!
カラメルの代わりに黒蜜をかけていますよ!
食物繊維たっぷりのサツマイモはお子さんや女性に召し上がっていただきたいですね!

3.小松菜豆乳プリンの野菜コンポートのせ

小松菜は鉄分やカルシウムがたっぷりの緑黄色野菜!美肌効果、免疫力を向上するベータカロテンも多く含んでいるお野菜です。
栄養価は高いですが、あまりクセもなく苦みも少なく食べやすいのですが、お子様には敬遠されがちですよね。
プリンにするとこんなにきれいなデザートになります!
パッと見フルーツデコレーションかと思いきや、こちらはズッキーニやトマトですよ!
お野菜が好きになってくれるといいですね。

4.黒ごまぷりん

濃厚な黒ゴマのペーストを使ってミルクプリンにしています。
ゴマには肝臓の働きを助ける「ゴマリグナン」が含まれます。このゴマリグナンは抗酸化作用もありますので、アンチエイジング効果が期待できますよ!
今回は黒ゴマを使ったプリンをご紹介しましたが、黒ゴマと白ゴマで余り栄養素に違いはありません。しいて言えば黒ゴマにはポリフェノールが含まれます。ポリフェノールにも抗酸化作用、がん予防の作用があると言われています。

5.豆乳マロンプリン

豆乳と栗でプリンにしました。
栗は甘味が強くとってもおいしいですよね。そのためこちらのプリンではお砂糖を使わず食べるときにメープルシロップをかけています。
もちろんお好みで砂糖を加えていただくこともできますよ!
栗にはビタミンCがたっぷり入っていますので美白効果が期待できます。

6.豆腐づくしの抹茶プリン

豆乳抹茶プリンはあっさりとした仕上がりになります。
お豆腐も入っているのでなめらかな食感になりますよ!
抹茶には抗酸化作用のあるカテキンが、絹ごし豆腐にはカリウムやビタミンBが含まれますので血管を元気にしたり、アンチエイジングの効果があります。

特集

SPECIAL CONTENTS