「キュービィロップ」で作るステンドグラスクッキーが簡単でかわいい!

かわいい見た目で人気のステンドグラスクッキー。皆さんもこんなおしゃれなクッキー作ってみたいと思いませんか?難しそうに見えますが、意外と簡単に作れちゃうんです。ぜひ皆さんも作ってみてください。プレゼントにしたらきっと喜んでもらえますよ。

「キュービィロップ」で作るステンドグラスクッキー

「ステンドグラスクッキー」はその名のとおり、クッキーで枠をつくり、ステンドグラスのように仕上げた見た目もとってもかわいいお菓子で、その宝石のようなキラキラした美しさで多くの人を魅了しています。
皆さんもこんなおしゃれなクッキー作ってみたいと思いませんか?一見難しそうに見えますが、実はとっても簡単にできるのです。
プレゼントにしてもとても喜ばれるので、TwitterやInstagramでも盛り上がっているそうです。ぜひ皆さんも作ってみてください。

キュービィロップって?

ステンドグラスクッキーを作るときにおすすめされているのがこの「キュービィロップ」というキャンディです。
子供の頃によく食べていたという人も多いのではないでしょうか。1つの個包装の中に2粒入れたアソートキャンデーはかわいくて、ついつい買ってしまいますよね!オレンジ・グレープ・グレープフルーツ・ストロベリー・ピーチ・ボイセンベリー・マスカット・レモンのフルーツ8種類が楽しめるので、ぜひそのままでもステンドグラスクッキーとしても味わってみてください。

ではステンドグラスクッキーの基本的な作り方を簡単に紹介します。

ステンドグラスクッキーの基本的な作り方

まず常温に戻したバターをクリーム状になるまでねり、砂糖を入れて白っぽくなるまで混ぜます。次にといた卵を何度かに分けて入れ、その都度混ぜましょう。
薄力粉を入れ、さっくりと混ぜ合わせます。生地がまとまったらラップにくるんで、1時間ほど休ませましょう。

大粒の飴を使う場合は、ここで細かく砕いておきます(キュービィロップのように小粒の飴の場合は、そのまま使って大丈夫ですよ)。オーブンは180度であたためておきましょう。

生地を薄く伸ばし、外側と、飴を入れる内側それぞれ型抜きをします。
次にクッキングシートをしいた天板にクッキーを並べ、薄いきつね色になるまで10分ほど焼いたら一旦取り出し、型抜きをした部分に飴を入れます。5分ほど様子を見つつ焼き、飴がとけていたら冷めて固まるまで待って、完成です!

どうしてキュービィロップがいいの?

レシピの中にも書いてあるように、飴が大きい場合は細かく砕く必要があります。小さなお子さまや女性が作るときはちょっと危ないし、砕く作業は大変ですよね。
そこで、小さなキュービィロップがおすすめなのです。キュービィロップのように小さい飴なら、型抜きした部分にそのまま置くだけでよいのです。
また、さきほど紹介したようにいろいろな味がありますので、フレーバーも楽しめますよ。

プレゼントにもおすすめ

ステンドグラスのように透けているこんなにおしゃれなクッキーを思いついた人はかなりのセンスの持ち主ですよね!キュービィロップなら気軽にいろいろな味が楽しめるのでとても便利です。
レシピ通りにオーブンで焼くと、きれいなステンドグラスクッキーが完成します。最近では、バレンタインやホワイトデー、クリスマスなどのスイーツとして大人気になっていようです。プレゼントにも使えるのでおすすめ。

SNSでも大人気!

このようにSNSでも大人気!
簡単にできるので、お子さまと一緒に作ったり、学生さんが作ったりしているようですね。

おわりに

特集一覧

SPECIAL CONTENTS