栄養豊富で美肌づくりにぴったりな甘酒スムージーのレシピ8選

各種ビタミン、食物繊維、オリゴ糖など豊富な栄養を含む甘酒。近年、美容・健康に良いと注目を集めているこの甘酒を使ったスムージーなら、より完成した朝食になること間違いなし!ヘルシーな甘酒スムージー、あなたも毎日の食生活に加えてみませんか?

2018年11月15日 更新

1.甘酒とプラムのスムージー

十分に熟れた中くらいのサイズのプラムとレッドグローブを用意し、それぞれの種を取ります。次に、種を取り終えたプラムとレッドグローブ、赤じそ、甘酒、水をすべてミキサーに入れて攪拌してください。苦手であれば、赤じそを入れる必要はありませんが、やや味の深みがなくなります。

しっかりと混ざったらグラスに注ぎ、ミントと亜麻の実をトッピングしてください。

2.ビタミンたっぷりアーモンドミルクの甘酒スムージー

用意する材料は、甘酒、アーモンドミルク、バナナ、冷凍ブルーベリー、レモン汁。バナナはできるだけ良く熟れたものを選ぶようにしましょう。冷凍ブルーべリーを使うので、氷を入れる必要はありません。すべての材料をミキサーに入れ、よくかき混ぜたらできあがりです。

3.甘酒バナナスムージー

ヘタを取ったいちごを、甘酒と一緒にミキサーにかけます。
トロリとした質感になるまでかき混ぜたら、自分好みのビンに注いで完成です。

4.甘酒入りで飲みやすいほうれん草スムージー

りんごの種を取り、ざく切りにします。切ったりんご、レッドグローブ、ほうれん草、甘酒、水をミキサーに入れ、十分に攪拌してください。なお、材料は少し残しておくこと。

ここで使用する甘酒は、酒粕が入ったものではなく、米麹と水でできたものにすること。またほうれん草は、縮みほうれん草がないなら普通のものでも構いません。

十分に混ぜ合わさったらグラスに注ぎ、残しておいた材料をトッピングしましょう。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

ushi3

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう