南国フルーツ「ピタヤ」とは?上手な食べ方とおいしいスイーツまとめ

鮮やかなピンク色をしたフルーツ「ピタヤ」をご存じですか?ハワイで人気のデザートメニュー「ピタヤボウル」を食べたことがある方がいるかもしれませんね。今回は、日本ではなかなか見かけることのない色をした、「ピタヤ」の特徴についてまとめました。

2017年12月4日 更新

重みのあるものがおいしい

小さめのものよりは大きいほうがおいしいとされており、しっかりと重みのあるものをチョイスしましょう。保存は野菜室で。ただ、あまり日もちしないので気をつけてくださいね。 冷やしすぎてしまうと食べたときに甘みを感じにくいので、食べる1時間前には冷蔵庫から取り出しておけば本来の味わいを楽しむことができますよ。

ピタヤのアレンジレシピ3選

1. ドラゴンフルーツバスケット

5つのフルーツを盛り付けたフルーツバスケット。彩りが華やかでパーティーのデザートにもぴったりです。小さなお子さんから、大人まで、みんなが食べやすいデザートです。 甘酸っぱい果物をまとめていますが、バナナやマンゴーなど、甘味のつよいフルーツも合わせるのも良いですね。

2. ドラゴンフルーツとココナッツのスムージー

ココナッツと組み合わせたホットスムージー。ビタミンも食物繊維も豊富です。朝食に飲みたいドリンクですね。ミキサーやブレンダーがあれば、材料をすべて入れて回すだけなので、あっという間にできます。とろとろのおいしいぜいたくなジュースが味わえますよ。

3. ドラゴンフルーツの豆腐レアチーズケーキ

自家製レアチーズにピタヤで作ったピューレをかけたデザートです。クリーミーなレアチーズと甘酸っぱいピタヤビューレのバランスはとてもよいでしょう。ピタヤのピューレは、レアチーズのほか、牛乳プリンやバニラアイスにもぴったりですよ。

甘くてジューシーなピタヤを食べよう

ピタヤについていかがでしたか?濃い色でトゲがあるピタヤは、見た目に反して栄養価がとても高い果物。朝食にバナナやりんごなど、そのほかの栄養価が高いフルーツと合わせて食べたいですね◎ ヨーグルトと一緒にしたりサラダに加えたりと、そのままほかの料理と合わせるだけでもおいしく食べられるピタヤ。今回まとめた内容を参考に食べてみてくださいね。
▼そのほかの南国フルーツについてはこちら!
▼沖縄のマンゴーも負けてない!
2 / 2

特集

FEATURE CONTENTS