ひとり分サイズが便利!「ハンドパイ」のアレンジレシピ6選

パイって大皿で焼くと量が多すぎるし、食べ過ぎる心配もありますよね。そんな時はひとり分サイズのハンドパイを作ってみませんか?市販のパイシートでも手作りパイシートでもお好みのサイズに切って焼けるので便利!スイーツ、セイボリー系両方焼けます。

1.いちごのハンドパイ

鍋を中火にかけ、小さく切ったいちごと砂糖を入れ、焦げないように気をつけながら15分程煮ます。火から下ろし、バニラエッセンスとシナモンを入れます。いちごが温かいうちに、コーンフラワーと水を混ぜたものを入れとろみをつけ、冷まします。パイシートを12センチの丸に切り、冷めたいちごのフィリングをのせ、パイ皮を折り閉じ目をしっかりとふさぎます。卵液をパイの表面にぬり、180℃のオーブンで20〜25分、パイに奇麗な焼き色がつくまで焼きます。

2.レモンハンドパイ

ボールに砂糖と卵を入れ混ぜ、レモン汁とレモンの皮の擦りおろしを入れ混ぜます。溶かしバターを入れ、電子レンジで1分加熱します。生地にとろみがつくまで様子をみながら1分ずつ加熱し、冷蔵庫に入れます。パイ生地を丸く切り、真ん中に冷やしたレモンのミックスをのせます。パイ皮を折り、閉じ目をしっかりとふさぎ、卵液をぬりパイ生地の表面をナイフで切り込みを入れます。210℃のオーブンで12〜15分焼き冷まします。

ボールにホワイトチョコレートチップと植物油を入れ溶かし、パイの上からかけます。

3.チョコレートプディングハンドパイ

鍋にハーフ&ハーフ、刻んだセミスイートチョコレート、グラニュー糖、コーンスターチを入れ中火にかけ混ぜながら沸騰させ、とろみをつけます。火から下ろしバターを入れ混ぜます。粗熱が取れたらラップを直接生地につけて被せ、冷蔵庫で2時間以上、出来れば一晩冷やします。打ち粉をした台にパイ生地をのせ丸く切り、生地のふちに卵白液をぬります。生地の真ん中にチョコレートのミックスをのせ、生地を折り、ふちをしっかりと閉じ冷蔵庫に入れます。
揚げ物用の鍋に油を入れ温め、パイを揚げます。15分程冷ましてから粉砂糖をふります。

4.塩キャラメルアップルハンドパイ

賽の目に切ったりんごとレモン汁をボールに入れます。別のボールに砂糖、シナモン、ナツメグ、生姜、コーンスターチを入れ混ぜ、りんごのボールに加え混ぜます。
丸く切ったパイ生地にりんごのミックスをのせ、塩キャラメルソースをかけます。もう一枚の丸い生地を上から被せ、ふちをしっかりと閉じます。冷蔵庫で30分冷やし、卵液を表面にぬりパイの表面にナイフで切り込みを入れ、175℃のオーブンで25〜30分焼きます。完全に冷ましてから塩キャラメルソースをかけます。
塩キャラメルソースの作り方はこちらへどうぞ。

5.ほうれん草とフェタチーズのハンドパイ

茹でたほうれん草、フェタチーズ、ガーリックパウダー、卵白、塩、胡椒をボールに入れよく混ぜます。パイ生地を丸く切り、ほうれん草のミックスを真ん中にのせ、もう一枚のパイ生地をのせ、しっかりとふちを閉じます。生地の表面をフォークで数カ所突きます。175℃のオーブンで12〜15分焼きます。

6.バターナッツかぼちゃとフェタチーズのハンドパイ

バターナッツかぼちゃと紫玉葱を天板に並べ、オリーブオイルを回しかけ、塩、胡椒をふります。210℃の温めたオーブンで柔らかくなるまで焼きます。オーブンから出し、完全に冷まします。パイ生地を四角に切り、バターナッツかぼちゃと玉ねぎのローストをのせフェタチーズをふり、もう一枚の生地を被せふちをしっかりと閉じ卵液をぬります。冷蔵庫で10分程冷やしてから、175℃のオーブンで25〜30分焼きます。
おわりに
ハンドパイはそのサイズがひとり分なので便利ですよね。食べ過ぎ防止にもなり、ランチや間食にお弁当と一緒に持っていくにもちょうどいいサイズです。市販のパイシートを使えばとても簡単に焼けますので、一度作ってみてくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS