春らんまん。さわやかなイチゴのサラダのアレンジレシピ7選

春を代表するフルーツ、いちご。デザートのイメージが強いですが、サラダに使ってみてはいかがでしょうか?見た目がきれいで、ほかの野菜との相性もばっちり。チーズともよく合う、サラダにぴったりの果物ですよ。ビタミンCの補給もできるのでおすすめです。

1.いちごときゅうりのサラダ

pinit

pinterest like count 1024

きゅうりをスライサーで超薄切りにします。いちごも薄くスライスします。ボールにいちごときゅうりを入れ混ぜ、フェタチーズをふります。
ボールにホワイトビネガー、砂糖、シャロット微塵切り、塩、マスタード、オリーブオイル、お好みでマヨネーズを入れよく混ぜ、サラダに和えます。

このサラダはよく冷やした方が美味しいので、サラダとドレッシングを別々に冷やしておき、食べる直前にサラダとドレッシングを和えます。

2.いちご、キウイ、ライムのサラダ

ボールに生食用ほうれん草の葉、賽の目に切ったいちご、スライスしたキウイフルーツを入れ混ぜます。ライムの絞り汁、はちみつ、オリーブオイル、生姜パウダーをよく混ぜ、サラダにかけます。煎ったペカンナッツ、ゴーダチーズをお好みでトッピングします。

3.いちごとバナナのチーズケーキサラダ

ボールに柔らかくしたクリームチーズ、バニラヨーグルト、ホイップクリーム、チーズケーキフレーバーのインスタントプディングミックスをクリーム状になるように混ぜます。ミニサイズのマシュマロを入れます。スライスしたいちごとバナナ、ラズベリーを入れ混ぜます。いちご、バナナ、ラズベリーをトッピングします。

4.いちごとブロッコリーのサラダ

ブロッコリー、いちご、フェタチーズ、紫玉ねぎ、クルミをボールに入れ混ぜます。別のボールにギリシャヨーグルト、マヨネーズ、砂糖、塩を入れまぜます。サラダをドレッシングでよく和えます。ボールに蓋をし、冷蔵庫でよく冷やします。

5.いちごとキヌアのサラダ

蓋付きのジャーにライムの絞り汁、オリーブオイル、はちみつ、マスタードを入れ蓋をし、よく振ります。味見をし、必要なら塩、胡椒を入れます。ボールにアボカド、いちご、茹でたキヌア、クルミ、フェタチーズ、アルグラを入れ混ぜ、ドレッシングで和えます。

6.いちごのカプレーゼパスタサラダ

パスタを茹でザルに上げ、茹で汁を少し取っておきます。パスタを冷水で洗い、フリーザーに10分入れます。パスタを取り出し、お皿に入れます。茹で汁を少しパスタにかけておきます。いちご、モッツァレラチーズ、バジルの葉をパスタの上にのせます。
バルサミコ酢を鍋に入れ中火にかけ約半分の量になるまで煮詰めます。弱火にし、砂糖と塩を入れます。混ぜながら砂糖を溶かし、冷まします。パスタサラダの上からバルサミコ酢グレーズを回しかけます。

7.いちごプリッツェルサラダ

オーブンを200℃に温めておきます。ボールに砕いたプリッツェルと砂糖を入れ混ぜます。溶かしバターを入れ、フォークでよく混ぜ、型の底に指で押して入れます。オーブンで10分焼き完全に冷ましておきます。

柔らかくしたクリームチーズと砂糖をボールに入れハンドミキサーで軽くフワフワになるまで混ぜます。ゴムベラでホイップクリームを入れ混ぜ、型に均等になるように広げ入れ、冷蔵庫で冷やします。
ボールに市販のゼリーの素と熱湯を入れ混ぜます。冷水を入れ冷蔵庫で卵白状になるまで約1.5時間冷やします。いちごを入れ、クリームチーズの上に入れます。3時間以上冷蔵庫に入れ冷やし固めます。
おわりに
ビタミンCが多く含まれているイチゴ。イチゴの赤い色にはポリフェノールの一種であるアントシアニンが含まれ、疲労回復、癌予防に効果を発揮すると言われています。風邪の予防や美肌効果も期待できるフルーツなので、積極的に食事に取り入れたいですね。そんなイチゴはサラダに使うのも一つの手です。色合いも冴えるので、食欲増進にも繋がり、一挙両得ですよ。お試しくださいね。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう