ライター : Raico

製菓衛生師 / スイーツ&フードアナリスト / フードライター

情報誌の編集・ライターとして出版社に勤務後、パティシエとしてホテル・洋菓子店・カフェレストランにて修業を重ね、デザート商品開発に携わる。一方でフードコーディネーター、ラッピ…もっとみる

簡単&おしゃれ!オレオブラウニーの基本レシピ(調理時間:60分)

Photo by Raico

オレオブラウニーは、アメリカのチョコレートケーキ「ブラウニー」にオレオをトッピングして焼き上げます。しっとりと濃厚なブラウニーに、オレオクッキーのクールな見た目とザクザク食感がアクセント。スタイリッシュで見映えがする割に、簡単に作れますよ。

材料(20×20cmの天板1枚分)

Photo by Raico

・薄力粉……70g
・ココアパウダー……20g
・ベーキングパウダー……小さじ1杯
・卵……2個
・砂糖……80g
・チョコレート……150g
・バター(無塩)……80g
・オレオ……8枚
・くるみ……20g

きれいにおいしく作るポイント

Photo by Raico

卵は一気に加えず、1個ずつ加えて混ぜ合わせましょう。もし油分が分離してしまったら、牛乳を大さじ1~2杯程度加えて混ぜ合わせると、生地がなじんで落ち着きます。

生地を焼きすぎるとしっとりとしなくなるので、焼き時間は気を付けてくださいね。またしっかりと生地を冷ましてからカットすると、きれいに仕上がりますよ。

下準備

Photo by Raico

・チョコレートは細かく刻んでおきます。
・くるみは焼いて、粗く刻んでおきます。
・薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーは一緒にふるっておきます。
・型にクッキングシートを敷いておきます。
・オーブンは180℃に温めておきます。

作り方

1. 生地を作る

Photo by Raico

オレオは手で粗目に砕きます。

Photo by Raico

チョコレートとバターをボウルに入れ、湯せんにかけて溶かします。

Photo by Raico

砂糖を2~3回に分けて加え、泡立て器でよくすり混ぜます。

Photo by Raico

卵を1個ずつ加え、泡立て器でその都度よく混ぜ合わせます。

Photo by Raico

薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーを2回に分けて加え、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜ合わせます。さらにくるみを加えて、混ぜ合わせましょう。

2. 生地を焼き上げてカットする

Photo by Raico

2を型に流し入れて平らにならしたら、砕いたオレオをバランスよく表面にのせます。

Photo by Raico

180℃のオーブンで10~20分ほど焼き、網の上にのせて冷まします。お好みの大きさにカットしたら、できあがりです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ