ライター : Raico

製菓衛生師 / フードコーディネーター / フードライター

簡単&おしゃれ!オレオブラウニーの基本レシピ

Photo by Raico

調理時間 60
オレオブラウニーは、アメリカのチョコレートケーキ「ブラウニー」にオレオクッキーをトッピングして焼き上げます。しっとりと濃厚なブラウニーに、オレオクッキーのクールな見た目とザクザク食感がアクセント。スタイリッシュで見映えがするうえ簡単に作れるので、ぜひ挑戦してみてください。

材料(20×20cmの天板1枚分)

Photo by Raico

  • 薄力粉 70g
  • 純ココアパウダー 20g
  • ベーキングパウダー 小さじ1杯
  • 2個
  • 砂糖 80g
  • チョコレート(※ミルクチョコレート、ビターチョコレートどちらでも可) 150g
  • バター(無塩) 80g
  • オレオクッキー 8枚
  • クルミ 20g

下準備

ガラスの器に入れた、粗く刻んだクルミ

Photo by Raico

・チョコレートは細かく刻む ・クルミは160℃のオーブンで10分程度こんがりと焼いて、粗く刻む ・薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーは一緒にふるう ・型にクッキングシートを敷く ・オーブンは180℃に温めておく

作り方

1.オレオクッキーを砕く

容器に入れた、粗く砕いたオレオクッキー

Photo by Raico

オレオクッキーは手で粗めに砕きます。

2.チョコレートとバターを湯せんにかける

ボウルに入れたチョコレートとバターを湯せんにかけている様子

Photo by Raico

チョコレートとバターをボウルに入れ、湯せんにかけて溶かします。

3.砂糖と粉類を混ぜる

チョコレートとバター入りのボウルに、砂糖を加えている様子

Photo by Raico

2のボウルに砂糖を2~3回に分けて加え、泡立て器でよくすり混ぜます。
チョコレートの生地に卵を加えている様子

Photo by Raico

卵を1個ずつ加え、泡立て器でその都度よく混ぜ合わせます。
ボウルに粉類を加えている様子

Photo by Raico

薄力粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーを2回に分けて加え、ゴムベラでさっくりと切るように混ぜ合わせます。さらにクルミを加えて、混ぜ合わせます。

4.生地を焼き上げてカットする

天板に流した生地に、オレオクッキーをのせている様子

Photo by Raico

3を型に流し入れて平らにならしたら、砕いたオレオクッキーをバランスよく表面にのせます。
網の上で冷ましているオレオブラウニー

Photo by Raico

180℃のオーブンで10~20分ほど焼き、網の上にのせて冷まします。お好みの大きさにカットしたら、できあがりです。
湯せんのやり方はこちらをチェック!▼

コツ・ポイント

Photo by Raico

卵は一気に加えず、1個ずつ加えて混ぜ合わせましょう。もし油分が分離してしまったら、牛乳を大さじ1~2杯程度加えて混ぜ合わせると、生地がなじんで落ち着きます。

生地を焼きすぎるとパサつくので、焼き時間は気を付けてくださいね。焼き上がった生地は、しっかりと冷ましてからカットすると、きれいに仕上がりますよ。

オレオブラウニーの人気レシピ10選

1. 電子レンジで作る。簡単オレオブラウニー

オレオブラウニーがオーブンがなくても作れたらうれしいですよね。こちらのレシピは電子レンジで加熱して作るため、10分程度でできあがりますよ。味わいはチョコレートとココアの味がしっかりめで、とても濃厚。おやつにパパッと作って出せたら、喜ばれること間違いなしです♪

編集部のおすすめ