あっさり系からガッツリまで湯豆腐アレンジ!9選

湯豆腐は冬の定番メニューですね!あっさり食べられますし身体がホッコリと温もります。お酒にもよく合うのが大人にはうれしい!ポン酢で楽しむ湯豆腐から様々なアレンジまで、今回は湯豆腐のいろんな楽しみ方をご紹介します。

2018年11月7日 更新

7.豚しゃぶしゃぶ湯豆腐

湯豆腐はダイエットメニューに使う人も多いですよね!豚肉入れちゃうと油でカロリーが気になる方には、一度豚肉を湯通しした後に湯豆腐鍋に投入してみましょう! お肉の甘みは残ったままでカロリーオフできますよ!プチトマトとの相性もバツグンです。

8.発酵食品たくさんの湯豆腐

こちらは豆腐と納豆を使用した味噌鍋です。発酵食品をたくさん使っているので栄養も満点で食べごたえもたっぷり。納豆のネバネバ感がスープと豆腐に絡んでとってもおいしいですよ。

9. 中華風湯豆腐鍋

こちらは豆腐以外の具材もたっぷり入れた、中華風の湯豆腐です。スープのベースは中華スープの素、塩胡椒、醤油で整えてあります。やさしい味が具材に絡んでとってもおいしくいただけますよ♪

湯豆腐は身体に嬉しいレシピです♪

湯豆腐は暖かいお豆腐を食べるのでお腹の中から身体をしっかりと温めてくれます。 お出汁で味をつけてお鍋風のアレンジも楽しいですし、トッピングを楽しむのもいいですよね! あっさりといくらでも食べられますが、カロリーも少ないし、何よりも良質タンパクが補給できるのでダイエット中の方にもおススメですよ!

特集

FEATURE CONTENTS