材料2つで作れる!イギリスのお菓子「トフィー」について詳しく知ろう

イギリスの伝統的なお菓子「トフィー(タフィー)」。今回は、その基本的な作り方をご紹介します!材料2つで簡単に作れるので、今日のおやつにいかがでしょうか?トフィーとよく似た、キャラメルやファッジとの違いもお教えします。

2018年10月1日 更新

トフィーの人気アレンジレシピ3選

1. ミックスナッツのトフィー

中にナッツを混ぜ込むアレンジは、定番中の定番!カリッと香ばしい風味と食感が印象的で、ついついつまんでしまいますよ。また、チョレートでコーティングするアレンジも人気なので、ぜひ試してみてくださいね。

2. トフィーアップル風

こちらは、トフィーでりんごをコーティングしたアレンジ。「トフィーアップル」といって、本場でも人気のレシピなんです。日本でいう「りんご飴」に近い、食感と味わいになりますよ。

3. くるみとトフィーのラスク

トフィーとくるみをからめて、ラスクにのせたレシピです。細かく刻んだくるみがザクザクの食感で◎ 香ばしい風味広がるおすすめのひと品。タルトやクッキーにのせても、おいしく食べられますよ♪

トフィーの甘さにハマろう♪

トフィーについて、詳しくご紹介しました。キャラメルやファッジよりも甘さが濃く、おやつにぴったりのトフィー、食べてみたくなったのではないでしょうか?ナッツを混ぜ込んだりチョコレートでコーティングしたりと、さまざまなアレンジができるのが魅力です。 ぜひあなたも、トフィーをおうちで作ってみてくださいね♪
▼こちらも作ってみよう!

特集

FEATURE CONTENTS