材料2つ!「メレンゲクッキー」のレシピ&失敗しないためのコツ

サクしゅわ新食感の「メレンゲクッキー」を、おうちで作ってみませんか?今回は基本のレシピを、失敗しないためのコツと併せてご紹介します。材料は卵白と砂糖のみなので、思い立ったときに作ることができますよ。今日のおやつにいかがですか?

2018年10月25日 更新

失敗しないための簡単なコツ

砂糖の量は卵白の2倍

通常、メレンゲを作る際は卵白の半量ほどの砂糖を使うのが一般的ですが、メレンゲクッキーで使うメレンゲは通常とは異なります。砂糖をメレンゲの2倍量使うことで、しっかりと乾燥してサクサクっとした仕上がりになるんですよ。

絞るときは気持ち小さめで

シートにメレンゲを絞る際、大きくすると乾燥しにくくなってしまいます。小さく薄く絞ることで、乾燥しやすく軽い食感のメレンゲクッキーに仕上がりますよ。

低温でじっくりと焼く

通常のクッキーとは違い、材料の2/3が砂糖であるメレンゲクッキー。砂糖は120℃を超えると焦げつき始めてしまうので、焼くときは100℃に設定し、時間をかけて水分を飛ばすようにしましょう。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう