ほかほかご飯にのせて♩沖縄定番「油みそ」の作り方や活用レシピ

沖縄フードの定番「油みそ」、これさえあればおかずはいらないほどの絶品レシピです。ついお代わりしたくなるおいしい油みそは、使い方次第でいつものメニューが一味ちがうおいしさに!お弁当にもう1品欲しい時に便利な「油みそ」のレシピをご紹介します!

沖縄フードと言えばコレ、「油みそ」

みなさんは沖縄フードの定番、「油みそ」を知っていますか?
場所によって呼び方は多少ちがいますが「アンダンスー」と呼ばれるこの味噌は、これだけでおかずになるくらいとってもおいしいんです!

ツナ缶や豚肉、かつお節などを混ぜているので栄養価も高めで、いろんな用途に使える万能調味料として沖縄では定番の「油みそ」。今回はそんな「油みそ」のレシピをご紹介します。意外と簡単にできて、しかも大量につくれるので、覚えておいて損はないですよ。

万能おかずの「油みそ」を手作りしちゃおう!

つくり方はとっても簡単!鍋またはフライパンに豚ミンチ、味噌、みじん切りにしたニンニクとしょうが、すり胡麻、みりん、砂糖、玉ねぎ、人参を焦げないよう煮詰めるだけ!

多めに作って常備菜にする際は、容器や瓶を煮沸・消毒するのを忘れずに♩地元沖縄では、ツナではなく豚肉(バラ肉)をつかうのが定番。より本場の味に近づけたい方はこちらでつくってみてくださいね。

いろんな料理でアレンジし放題

ごはん添えるのが定番!

「油みそ」はごはんのお供として定番中の定番。大葉やネギとの相性もよいので一緒に合わせましょう。お子さまやご家族にもよろこばれることまちがいなし!

炒めものに

油みそは炒めものの味付けとしてもぴったり!おみその絶妙な深みと甘みがたまらないひと品に仕上がります。味つけが簡単なぶん、時短にもつながりますね。

油味噌を素麺つゆに♪

油味噌をそうめんのつゆに♪濃厚なみそだれが、そうめんに絡んで食欲をそそりますね♪

もちろんお弁当にも

油みそは男性の方も好まれる濃いめのお味なので、お弁当レシピを増やしたいときにも大活躍してくれます。おかゆやおでんの大根にもピッタリです。

冷蔵庫で保存すれば1か月は保存可能

「油みそ」を作った後は、よく冷まして冷蔵庫へ。出しっぱなしにしなければ1ヶ月は保存できます。心配な方は、タッパーやジップロックに入れて、冷凍保存するのがおすすめです。

思ったより大量につくってしまったときは、お友達におすそ分けするのもおすすめです。つくる時に混ぜる具材は、「ゆでた落花生・かつおのなまり節」などのバリエーションもあるので、お好みの具材でお試しくださいね。

通販でも購入できます!

自宅で作るのが面倒……という方には、通販での購入もおすすめです。熱々のご飯にかけたり、生のきゅうりに付けてたべたりと、冷蔵庫に常備しておけば食卓で大活躍すること間違いなし!お母さんの味が恋しくなった方は、ぜひご家庭で油みそを堪能しましょう♩

油みそ、食卓に仲間入り♩

いかがでしたでしょうか?
沖縄フード定番の「油みそ」がお家でつくれちゃうレシピをご紹介しました。誰かに教えたくなる絶品メニューの「油みそ」ぜひ試してみてくださいね。
▼常備で料理が楽々!万能調味料のレシピはこちらもチェック!

特集

SPECIAL CONTENTS