ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

沖縄フードと言えばコレ、「油みそ」

みなさんは沖縄フードの定番、「油みそ」を知っていますか?場所によって呼び方は多少ちがいますが「アンダンスー」と呼ばれるこのみそは、これだけでおかずになるくらいとってもおいしいんです!

ツナ缶や豚肉、かつお節などを混ぜているので栄養価も高め。いろんな用途に使える万能調味料として沖縄では定番の「油みそ」。この記事では、いろいろな用途に使える油みそのレシピをご紹介します。意外と簡単にできて、しかも大量に作れるので、覚えておいて損はないですよ。

万能おかずの「油みそ」を手作りしちゃおう!

作り方はとっても簡単!鍋またはフライパンに豚ミンチ、みそ、みじん切りにしたニンニクとしょうが、すり胡麻、みりん、砂糖、玉ねぎ、人参を焦げないよう煮詰めるだけ!

多めに作って常備菜にする際は、容器や瓶を煮沸・消毒するのを忘れずに。地元沖縄では、ツナではなく豚肉(バラ肉)を使うのが定番。より本場の味に近づけたい方はこちらで作ってみてくださいね。

いろんな料理でアレンジし放題

1. 香ばしい♪ くるみ入り油みそ

くるみを刻んで加える油みそです。ほんのりと甘く、香ばしいくるみと相性抜群。カリカリとしている歯応えが心地よく、クセになる食感ですよ。すりおろしにんにくを加えたり、ラー油を入れてピリ辛風味にしたりといったアレンジもおいしいです。野菜や肉にぴったりなひと品。

2. じゃがいもにぴったり。大葉入り油みそ

大葉を刻んで作る油みそです。大葉は15〜20枚と多めに加えて、清涼感をしっかりと出します。甘味がある、やさしい味わいですよ。大葉入り油みそはおにぎりはもちろん、じゃがいもに塗っていただくのも絶品。作り置きにぴったりです。

3. おつまみに。ふきのとうの油みそ

ふきのとうに油みそを組み合わせるひと品です。ふきのとうの苦味と、甘味のある油みそはベストマッチ。ふきのとうは刻んで加えますが、素揚げするとより食べ応えがアップ。副菜にするだけでなく、日本酒や焼酎にぴったりなおつまみになりますよ。

4. 油みそを素麺つゆに♪ 油みそのごまだれ

油みそとごまを使って素麺のつゆにするレシピです。ごまの風味が上品で、食が進みます。濃厚なみそだれが、素麺によく絡んで止まらないおいしさに。薬味はねぎや大葉、みょうがなどお好みで加えましょう。

編集部のおすすめ