5. 冷蔵庫で発酵

Photo by 稲吉永恵

冷蔵庫に入れて、ひと晩発酵させます(約10時間)。冷蔵発酵は、時間の調整が可能な発酵方法。ポイントは冷蔵庫でゆっくり発酵させることなので、10時間以上発酵させても問題ありません。

6. 成形する

Photo by 稲吉永恵

冷蔵庫からパン生地を出し、常温に30分ほどおいておきましょう。強力粉をふった台にボウルから生地を取り出し、パン生地を6等分(1個約65g程度)します。

Photo by 稲吉永恵

パン生地を丸めます。

Photo by 稲吉永恵

ステンレスのバットにクッキングシートをしいて、パン生地を並べましょう。バットがなければ、天板にクッキングシートをしいて、パン生地をのせてOK。

7. 二次発酵させる

Photo by 稲吉永恵

発酵機能のあるオーブンの場合、オーブンに入れて40〜60分ほど二次発酵させましょう。室温で二次発酵をおこなう場合、大きめのポリ袋に入れてあたたかい場所でひとまわり大きくなるまで発酵させてください。

8. 190度のオーブンで焼く

Photo by 稲吉永恵

パン生地の上に強力粉(分量外)をふるい、190度に予熱したオーブンで15〜17分程度焼きます。

9. できあがり

Photo by 稲吉永恵

表面に香ばしい焼き色が付いたらできあがりです。15分経たないうちに表面が焦げそうになったら、アルミホイルで覆って焼いてください。

コツ・ポイント

ドライイーストと砂糖を混ぜたら、泡が出てくるまで発酵させることがポイント。慌てずに、泡がプクプク出てくるまで待ってくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ