ホテルの味!ふわとろスクランブルエッグの簡単作り方

今回はスクランブルエッグの作り方を詳しくご紹介します。電子レンジを使う方法や牛乳なしで作るものなど基本以外の作り方も網羅!コツさえつかめば、まるでホテルの朝食に出てくるようなふわふわトロトロのスクランブルエッグが簡単にできちゃいますよ。

【基本】スクランブルエッグの作り方

青いお皿に盛られたスクランブルエッグ

Photo by macaroni

材料(2人分)

卵……4個
牛乳……大さじ3杯
塩……少々
バター……20g

作り方

1. ボウルに卵4個を割り入れ、よく溶きほぐします。

2. 牛乳と塩を加えてよく混ぜ合わせましょう。

3. フライパンにバターを入れて中火にします。バターが溶けたら2を流し入れましょう。30秒ほどそのまま置いたら、耐熱のゴムベラで外側から内側に大きく円を描くようにかき混ぜながら火を通します。

4. 半熟になってきたら、濡れ布巾の上にフライパンを置き、かき混ぜながら余熱で火を通し、好みの固さになったら完成です。

スクランブルエッグの作り方のコツ&味付け

ホテルのスクランブルエッグってふわふわでおいしいですよね。でも自分で作ると、なかなかふわふわにならずに、失敗で終わってしまうスクランブルエッグ。ちょっとしたコツでふわふわになる方法をご紹介しますね!

ホテルのようにふわふわに仕上げるコツ

1. 火加減注意!

火加減はふわふわのスクランブルエッグを作るために欠かせないポイントです!火加減が強すぎてしまうと、あっという間に卵に火が通り固くなってしまう原因に。中火、もしくは弱めの中火くらいで作りましょう。

2. とにかく落ち着いて!

ふわふわにしようとすると、フライパンに卵を入れてから焦ってしまう方が多いのでないでしょうか。フライパンに卵を入れたら、まずは一呼吸♪ そこから混ぜていきましょう。混ぜる時も外から内へ大きく円を描くようにするのがポイント。

3. 最後まで気を抜かない!

フライパンの熱は、火を消したら消えるものではありません。濡れ布巾に移動させても、まだまだ残っている余熱で、卵はどんどん固まっていきます。移動させてからもかき混ぜる手を止めないでくださいね。

スクランブルエッグのおすすめ味付け

マヨネーズ

スクランブルエッグにマヨネーズを入れてみてください。入れるときは基本の作り方2のところで加えます。これを加えるだけでマヨネーズの油分が卵に混じって、ふわふわになります。お料理初心者さんでも失敗しにくくなりますよ♪

チーズ

チーズはスクランブルエッグに入れるだけで、ふわふわでトロトロに仕上がります。ピザ用チーズを基本のレシピ2に入れるだけ。チーズの油分で、スクランブルエッグがふわトロにもなるので失敗しにくくもなりますよ。

砂糖

卵焼きにも、お寿司屋さんの甘い卵焼きとお蕎麦屋さんのしょっぱいだし巻き卵がありますよね。基本の作り方2に砂糖を入れれば、ほんのり甘いスクランブルエッグの完成♪ お子さんも喜んで食べてくれるかも。

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

TK

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう