コツを押さえてパラパラに!「卵そぼろ」の基本&アレンジレシピ5選

作り置きOKな卵そぼろの基本の作り方とアレンジレシピを紹介します。ふわふわに仕上げるコツはもちろん、冷蔵保存・冷凍保存方法もレクチャーしますよ。卵そぼろを作ったけど、もっさりかたまってしまうという人も、ポイントさえ抑えておけば大丈夫です!

2019年5月31日 更新

作り置きOK!卵そぼろの作り方

白いお皿に盛られた卵そぼろ

Photo by mikA.K

ふんわりしっとりな卵そぼろのレシピをご紹介します。パラパラのコツはどのご家庭にもある「お酢」!最初はもったりとしてかたまるのか心配になりますが、根気よく加熱を続けるとしっかりとそぼろ状に。お酢のにおいもしっかり加熱すればとんでくれますよ。

材料(2~3人分)

テーブルに並んだ卵そぼろを作る材料

Photo by mikA.K

・卵……3個
・牛乳……大さじ1杯
・砂糖……大さじ2杯
・塩……ひとつまみ
・酢……小さじ3杯

作り方

1. 材料を混ぜる

卵をとく様子

Photo by mikA.K

ボウルなどに材料を全部入れて、泡立て器やお箸でよく混ぜあわせます。

2. 弱火で加熱し、ゆっくり混ぜる

といた卵をフライパンで炒める様子

Photo by mikA.K

冷たいフライパンに入れたら、弱火で加熱します。泡だて器でゆっくり混ぜ続けてください。
炒めたとき卵を泡だて器で混ぜる様子

Photo by mikA.K

途中、もったりとしてきますが、加熱を続けるとそぼろ状にかたまり始めます。

3. ぽろぽろになったら中火にし、さらに混ぜる。

卵をパラパラにしている様子

Photo by mikA.K

ぽろぽろになったら中火にし、絶えず混ぜてください。パラパラになってからもしばらく炒め続けると酢のにおいが飛びます。お酢のにおいがしなくなったら完成です。

卵そぼろをふわふわに仕上げるコツ

ふわふわに仕上げるコツは、卵全体に均一に水分を含ませること。水分がとばないよう、冷たいままのフライパンから火入れをして、弱火でじっくり加熱してください。

その際、ゆっくりと切るようにかき混ぜ続けると、適度に空気が入り、しっとりとした食感になりますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mikA.K

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう