レンジで簡単皮むき!銀杏を使った人気レシピ15選

銀杏を使ったレシピをご紹介します。面倒な銀杏の皮むきも、レンジで簡単にできるんですよ。フライパンやオーブンで作る炒り銀杏のレシピやおつまみにぴったりなメニューなど、銀杏の使い方はいろいろ♪ もっちりとした食感の銀杏を活用してみませんか?

2015年10月23日 更新

オーブンで作る炒り銀杏

オーブンを使っても、炒り銀杏は簡単に作れますよ。天板を、予熱していないオーブンに入れて、200℃にセットして8分焼きましょう。香ばしい香りがたまらない、炒り銀杏のレシピです。

【揚げ】銀杏の人気レシピ5選

1. 銀杏の素揚げ

銀杏を油で揚げ、キッチンペーパーの上で、熱いうちに軽く塩をふれば銀杏の素揚げの完成です。炒り銀杏に比べて、甘みをより感じられますよ。串に刺して揚げれば、お店で出てくるような見た目になりますし、食べやすいのでおすすめです。

2.銀杏と長ネギ、にんじんのかき揚げ

銀杏と長ネギ、にんじんを使ったかき揚げのレシピです。サクサクに揚がったかき揚げの中に入ったもちもちの銀杏がくせになるひと品。彩りもよく、おもてなしにもぴったりですよ!天つゆや、塩などお好みの味付けで召し上がれ。

3. 銀杏とゆりねのかき揚げ

京料理によく使われるゆりねは、ホクホクとした上品な甘さが特徴です。同じくホクホクしたやさしい甘さを持つ銀杏との相性は抜群。銀杏のほろ苦さも加わった、大人の贅沢なかき揚げは、ぜひ塩で召しあがってみてください。

4. レンコンまんじゅう

シャキシャキ食感のレンコンは、すりおろすとモチモチになるんです。レンコンをすりおろして水気を切り、そこに片栗粉やカットした銀杏を混ぜて丸めたら、揚げましょう。味付けは市販のめんつゆをそのまま入れるだけなので、少ない材料で作ることができますよ。

5. ひりょうず

「ひりょうず」は、京のおばんざいで、がんもどきを意味します。こちらは銀杏をたっぷり入れて作ったレシピです。山芋、卵黄、小麦粉を撹拌させて、銀杏などの具材と一緒に成形しましょう。それを揚げたら自家製がんもどきならぬ、自家製ひりょうずのできあがり♪

特集

FEATURE CONTENTS