銀杏を使ったレシピまとめ。旬の野菜をおいしく食べよう!

秋本番。公園や神社にある大イチョウの木の下に実が落ちているのを見たことはありませんか?「銀杏」はイチョウのタネ。硬い殻の中には美しい翡翠色の実が詰まっています。今回は、ほろ甘くほろ苦い大人の楽しみレシピをご紹介。

拾う機会があるならば…ぜひ試して欲しい。

イチョウの木の下にこんなの落ちてるんです。これ、銀杏です。
おっと、そのまま触らないでください!お肌が弱い人はかぶれてしまいますし、何より…
ものっすごいクサいです!
ホントすごいんです!そして、なかなか取れません(涙)
ゴム手袋やサージカル手袋などをはめてから拾い集めましょう。
でも、くっさい果肉を水で洗い流すと、中からいつもの姿がお目見えします。
筆者は手袋しながらぐにぐに揉んで洗い流しましたが、綺麗な川が近くにある方は川に漬けておくという方法もOK。やわらかい果肉なのですぐに流せます。
そんな思いをしてでも食べたい…銀杏の魅力にハマってください!

1.殻むき、そして塩焼き

1.殻むき、そして塩焼き

becky0118さんのレシピ

外皮を取り除いて乾燥させた銀杏は、硬い殻に覆われています。
紙袋に入れてレンジでチンする方法がありますが、中身も爆発する可能性があります。だからって銀杏割り器を購入するのも嫌だし…ということで、こちらの方法がおすすめ。
ちょっとの圧力で割れます!薄皮も簡単に取り除けます!
綺麗に剥いたら、まずは塩焼きや素揚げで楽しんでみましょう!

ひび割れた銀杏をストーブの上で炙って熱々を食べるのも美味しいですけどね(笑)

2.美しい…銀杏ご飯

2.美しい…銀杏ご飯

冨田ただすけさんのレシピ

やっぱり初めはごはんを食べたい!
白ごはん.com冨田ただすけさんのレシピ。シンプルに塩味を利かせた銀杏ご飯などいかがでしょう。銀杏の黄色がとても綺麗に出ていますね!
ホクホクした優しい味わいをぜひお楽しみください!

3.さらにいろいろ炊き込み銀杏ご飯(動画)

Milchieさんのレシピ動画
昆布、椎茸など、お馴染みの具材とともにふっくら炊き上げ。
翡翠のような銀杏がとても綺麗で美味しそうですね。だし昆布も一緒に炊いちゃうから、とてもいいおダシが利いてます。秋の醍醐味が詰まった一品です!
動画ページにレシピが記載されています。ご参考にどうぞ。

4.銀杏のフォカッチャ

4.銀杏のフォカッチャ

nobuchiさんのレシピ

あら、何だか可愛い!
まるっとつぶつぶの銀杏が埋まったフォカッチャなどいかがでしょう?塩味が利いたパンとともに、焼かれたむっちり食感の銀杏がほろにがくおとなのふうみを演出しています。
ゆったりめの朝ごはんに食べたい一品!

特集一覧

SPECIAL CONTENTS