ローディング中

Loading...

リンゴが美味しい季節になりました。リンゴ一個は医者いらずという諺もある様に、リンゴは健康にとても良い果物とされていますね。毎日、食べたいものです。今回は、そのリンゴをふんだんに使ったスイーツを海外のレシピからまとめてみました。

1.キャンディーアップルパイ

砕いたグラハムクラッカー、砂糖、シナモン、溶けたバターをボールに入れ混ぜ、パイ皿の底に指で押さえて敷き、金色になるまでオーブンで6〜8分焼き、完全に冷まし、キャラメルソースをかけ、刻んだペカンナッツを振りかけ冷蔵庫に入れておきます。

スキレットにバターを入れ溶かし、ブラウンシュガー、塩、シナモンを入れ木のスプーンで混ぜ、リンゴを加え混ぜます。蓋をし、中火でリンゴが柔らかくなるまで煮ます。火を止め、10分冷まし、パイ皿に入れます。

クリームチーズと砂糖をボールに入れハンドミキサーで滑らかにし、卵、レモン汁、バニラエッセンスを入れ完全に混ぜ、リンゴの上にかけます。180度に温めたオーブンで30分程焼き、粗熱が取れたら冷蔵庫で4時間以上冷やし、食べる30分前に冷蔵庫から出しておきます。ホイップクリーム、キャラメルソース、ペカンナッツをトッピングします。

2.アップルシナモンパンケーキ

牛乳と酢を混ぜ5分置きます。
小麦粉、砂糖、ベーキングパウダー、重曹、塩をボールに入れ混ぜます。
卵と油を牛乳に混ぜ、粉類のボールに入れ、ダマが多少残る程度に軽く混ぜます。
油を入れて温めたフライパンかスキレットに生地を入れ両面を焼きます。
バター、リンゴ、ブラウンシュガー、シナモンを鍋に入れ、中火で3〜5分、リンゴが柔らかくなるまで煮、メープルシロップを入れ、パンケーキの上にかけます。

3.スパイスアップルフラペチーノ(米スタバ裏メニュー)

牛乳、リンゴジュース、シナモン、ドルチェシロップを混ぜ、ホイップクリームとキャラメルソースをトッピングします。

4.アップルガレット

スキレットにバターを入れ中火にかけ溶かし、リンゴを入れ塩をふりかけ、時々混ぜながら柔らかくなるまで煮て火から下します。砂糖、シナモン、ナツメグ、カルダモン、コーンスターチをボールに入れ混ぜ、レモン汁と一緒にリンゴにふりかけ混ぜ、人肌程度に冷まします。
パーチメント紙を広げパイシートを置き、小麦粉をふり、30センチの四角に伸ばし、角を切り丸くし、卵液を塗ります。
リンゴを中央に置き、パイ皮の回りをややリンゴに被さる様に緩く折り、卵液をぬり、パーチメント紙ごと天板に移し、スキレットに残ったリンゴの汁をリンゴにかけ、オーブンで回りが茶色になるまで焼きます。

ヤギのチーズ、スライスしたアーモンド、チェリーをボールに入れ混ぜ、冷やしておき、ガレットの上にふり、オーブンで更に5分焼きます。

5.キャラメルアップルサンデー

スキレットにバターを入れ溶かし、リンゴを入れ5分炒め、お皿に取り出します。
同じスキレットにブラウンシュガー、バターを入れ混ぜ、砂糖を溶かし、生クリームを入れます。混ぜながら沸騰させ、火を弱め1分程煮てとろみをつけ、リンゴを戻し入れます。
シナモンをふり、1〜2分混ぜながら煮て、更にとろみをつけます。
グラスにバニラアイスクリームを入れ、リンゴの生地を流し入れ、ホイップクリームを乗せ、お好みでキャラメルソースをかけます。

6.焼かないアップルパイプロテインバー

小麦粉、プロテインパウダー、グラニュー糖、シナモン、ナツメグをボールに入れよく混ぜます。電子レンジ対応の容器に、ピーナッツバターとハチミツかメープルシロップを入れ、溶けるまで加熱し、粉類と合わせよく混ぜます。
アップルソース*を加え混ぜると、そぼろ状になります。
牛乳をスプーン1杯ずつ、生地が固くなるまで加えます。油を塗ったパーチメント紙を敷いた型に生地を入れ、強く押さえ、冷蔵庫で冷やします。

*アップルソースの作り方は下を参照下さい。

7.万能アップルソース

リンゴの皮を剥き、芯を取り除き、適当な大きさに切ります。
鍋にリンゴとシナモンスティックを入れ、水を少々加え蓋をし、中火にかけます。
水が沸騰し蒸発したら、水を大さじ2杯ずつ加え、混ぜます。
弱火にし、リンゴが柔らかくなるまで煮詰め、シナモンスティックを取り出します。
リンゴをマッシャーで潰すか、ブレンダーにかけ滑らかにします。お好みで砂糖を加えます。
終わりに
上のアップルソースは日持ちはそうしませんが、とても便利です。
ダイエット中の方は、バター入りのマフィンやケーキを作る時、バターの代わりにこのアップルソースで代用可能です。ヨーグルトにかけたり、アイスクリームにかけたり、また、肉料理にも合います。

リンゴを使うスイーツはキャラメルソースと相性がいいですね。
キャラメルソースの作り方は下の記事を参照して下さい。塩を入れずに作ると普通のキャラメルソースになります。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

プチプラでかわいい雑貨がそろう、大人気のダイソー。この秋にもおしゃれで胸キュンな新商品が、続々お目見えしています。そこで今回は、新商品の中からおすすめのグッズを厳選してご紹介します。秋の行楽やハロウィンパーテ…

レシピ まとめ

新鮮な鯛を使ったカルパッチョを作ってみましょう!材料たったの3つでできるカルパッチョソースの作り方と、ソース別のアレンジレシピ7選をご紹介します。鯛のカルパッチョを、ご家庭で優雅に満喫しちゃいましょう。

豚肉 まとめ

豚ももブロックは脂肪が少なく、ヘルシーに食べられると人気の部位。しかし、どんな料理に使えばよいか分からない方も多いのでは?今回は、豚ももブロックのレシピを調理法別にご紹介します。角煮やチャーシューなど、人気の…

おやつ レシピ さつまいも アレンジレシピ

炊飯器を活用した干し芋の作り方やおいしい食べ方、アレンジレシピなどご紹介。蒸して天日干しにするだけで簡単に作れます。そのまま食べるもよし、炙ったりバターで焼いたりしてもよし、おかずやスイーツにアレンジしてもよ…

豚肉 まとめ

脂が適度にのっていて、ボリューム感のあるレシピからさっぱりとしたレシピまで、さまざまに応用可能な豚肩ロースブロック。定番のチャーシューや角煮、炊飯器を使ったレシピなど、いろいろな活用方法をチェックして、豚肩ロ…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

レシピ まとめ 離乳食

1歳の誕生日を迎えて、生まれた頃に比べると体重は約3倍、身長は1.5倍とどんどん成長している時期。運動量が増えるので、体重はあまり増えず体は引き締まってきます。言葉も少しづつ覚えて「ママ」「パパ」など言えるよ…

パスタ レシピ まとめ

この春はなんと「焼きパスタ」が流行するきざしがあるそうですよ。カップめんでは「焼きすぱ」という商品が新発売されるそうです。フライパンで炒めることで風味がよりUPするのがその魅力なんだとか。今回は焼きパスタのア…

レシピ まとめ キャベツ

キャベツは一玉購入すると、ちょこっとづつ使っていって...どうしても残るものはしなしなで残念な感じになっちゃいますね^^;そんなキャベツでもうまく利用して調理できるレシピを探してみました。個人的にこれは私も知…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

ローストビーフ

お肉料理と「キリン 生茶」のマリアージュをご紹介。「ワイルドな味わいに合うの?」と不思議に思うかもしれませんが、奥行きのある深い味わいが、お肉の繊細なうまみを引き立てるんですよ!料理研究家・きじまりゅうたさん…

納豆 レシピ ハロウィン

納豆を使ったハロウィンメニュー5種をご紹介します!「個性が強い納豆は洋食に合わない」なんてもったいない!トロッととろける食感と濃厚なうまみが、どんな食材とも相性抜群なんです♩見た目もかわいく、意外性たっぷりな…

魚介をおいしく食べるための「魚屋の鍋つゆ」シリーズが、鮮魚売り場でよく見る万城食品から発売されました!お魚やホタテ、エビなど、魚介のうまみを手軽に引き出せる鍋つゆなんですよ。4種類の鍋つゆを実際に試してみまし…

ページTOPに戻る