覚えておこう!リンパの流れを良くするための食生活

「リンパ」の言葉はよく耳にしますが、具体的にはどんなものなのでしょう? わたしたちの体には大事な役目を果たしてくれていて、流れを良くすればむくみ対策に効果的です。では一体、どんな食生活を送ればいいのでしょうか。

2019年4月25日 更新

積極的に歩く

リンパの流れが悪くなる原因のひとつに、老廃物が局所的に溜まってしまうことが挙げられます。これを防ぐ方法のひとつが、動くことです。 デスクワークなど、決まった姿勢で一日を過ごす方は、その分リンパが詰まりやすくなります。それを防ぐため、定期的に歩いたりストレッチをすることで、老廃物が溜まることを緩和できるでしょう。

マッサージをおこなう

リンパは身体中に張り巡らされていますが、なかでも「老廃物が溜まりやすい箇所」というのがあります。それが、脇の下や顎の下、脚の付け根、膝裏など。これらの箇所を集中してマッサージすることで、老廃物が溜まりにくくなり、リンパの流れを維持できるでしょう。

リンパを流して老廃物を排出!

リンパの流れについていろいろと説明しましたが、やはり日常生活において大事なのは「バランスのとれた食生活」と「適度な運動」と言えるでしょう。この2点は、リンパの流れを良くするだけでなく、健康的な生活を送るうえでもっとも基本的なことです。 リンパの流れを意識して、スムーズに老廃物を排出し、内側から"キレイ"を目指してみませんか?
▼むくみ解消につながるボディメイキングを知ろう!
▼むくみスッキリを目指す食材は何?
2 / 2
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS