簡単にできちゃう!香り豊かな「ホタテのガーリックソテー」のレシピ

にんにくの風味も豊かなホタテのガーリックソテーのレシピはいかがですか?15分もあればできちゃうそうです。ホタテはバターソテーはよく耳にするように思いますが、もちろんにんにくでもおいしそうですね。このレシピではバターもちょっと使うようです。

「ホタテのガーリックソテー」の作り方

材料・3人分

ホタテ...下処理していないもの 450グラム
オリーブオイル...大さじ1杯
バター...大さじ2杯分溶かして
にんにく3個...みじん切りにします。
白ワイン...4分の1カップ
カイエンペッパー...ひとつまみ
塩...ひとつまみ
黒コショウ...3回ぐらいふりかけて
イタリアンパセリ...大さじ1杯分みじん切りにします。

調理方法

1、冷たい水でホタテをすすぎ、貝柱・ひもの部分は取り除きます。ウロとエラの部分は捨てましょう。

2、キッチンペーパーなどでたたいてよく水気をとります。

3、中強火でスキレット(鉄製がいいです)を熱して、完全に熱くなったらオリーブオイルとバターを加えましょう。

4、にんにくを軽くソテーしたらホタテを追加して、両面が茶色くなるまで焼きます。白ワイン、カイエンペッパー(唐辛子)、塩と黒コショウを追加します。

5、少し蒸して、ホタテの中まで火が通ったら火からおろしてすぐいただきましょう!
にんにくとバターの香りの良さを感じながら食べましょう。ごはんにのせて食べてもおいしそう。

ホタテにはすでに処理してあるものと未処理のものとありますが、まだ処理されていないもののほうがおいしいので、できればそちらを入手して作ってくださいね。天然のまだ処理をしていないものはやわらかく、海のにおいがして甘みもあるんだそうですよ。

こちらの記事を参照しました。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS