ライター : 白井シェル

フリーライター

お家で過ごすことが大好きなフリーライターです。料理やインテリア、生活雑貨など暮らしに関するジャンルが得意です。

キャベツ×じゃがいも×チーズの焼きレシピ5選

1. お好み焼き風。キャベツとじゃがいものチーズ焼き

じゃがいもと米粉、牛乳で溶いて作るお好み焼き風です。じゃがいもをすりおろして加えるので、生地はふわふわとした食感に仕上がります。レシピでは米粉を使っていますが、小麦粉でもOK。とろけるチーズがコクをプラスしてくれるため、食べ応えのあるひと品になりますよ。

2. もちもち食感!豚バラチーズのお好み焼き

もちもちとした食感のお好み焼きを作りたいときにおすすめなのが、こちらの料理です。じゃがいもはマッシュして、片栗粉とベーキングパウダーを加えて生地に仕上げます。キャベツの甘味とチーズのコク、豚バラ肉の旨味がいい組み合わせですよ。ソースとマヨネーズでいただきましょう。

3. マヨネーズで!キャベツのマッシュポテト焼き

キャベツとじゃがいもの旨味をしっかりと堪能できる、キャベツのマッシュポテト焼きです。キャベツは千切りにし、たっぷりと使います。じゃがいもはマッシュし、じゃがいものしっとりとした食感を楽しみましょう。マヨネーズとチーズの味付けがキャベツとじゃがいもによく合います。

4. たっぷり包んで。マッシュポテトのキャベツ巻き

ロールキャベツはキャベツにひき肉を包むのが一般的ですが、こちらはマッシュポテトを包むアイデアレシピです。キャベツは千切りし、マッシュしたじゃがいもにたっぷりとつけてトースターで焼きます。じゃがいものほくほく感や野菜の甘味、ベーコンの塩気がたまりませんよ。

5. ジュースで!じゃがいもとキャベツのトマト焼き

トマトジュースを使えば、味付けが簡単になりますよ。じゃがいもとキャベツのトマト焼きは、トマトジュースに塩こしょうを加えてシンプルに味付けをします。野菜の旨味とチーズのコクが絶妙な組み合わせ。フライパンで作ってそのまま食卓に出せるので、忙しい朝にぴったりです。

キャベツ×じゃがいも×チーズのスープレシピ5選

6. 具沢山!キャベツとじゃがいものミネストローネ

食べ応えのあるスープを食べたいときは、具沢山のミネストローネはいかがですか?じゃがいもとキャベツに、鶏肉やミックスビーンズ、かぼちゃなど具材をたっぷりと加えましょう。具材の旨味がスープに溶け込みます。味付けの粉チーズがコクをプラスし、深みのある味わいに仕上がりますよ。
Photos:10枚
白い器に盛られたキャベツとじゃがいものチーズ焼き
スキレットに入ってる豚バラチーズのお好み焼き
スキレットに入ってるキャベツのマッシュポテト焼き
白い皿に盛られたマッシュポテトのキャベツ巻き
フライパンに入ってるじゃがいもとキャベツのトマト焼き
白い器に盛られたキャベツとじゃがいものミネストローネ
器に盛られたじゃがいものにんにくスープ
水色の器に盛られたキャベツとじゃがいもの牛乳スープ
グレーの皿に盛られたキャベツとじゃがいものパスタスープ
ロールキャベツのスープをフォークですくっている様子
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ