一石三鳥!?「ワンプレートごはん」盛り付けのコツとアイデア20選

一食分の料理を一枚の皿にのせたおしゃれなワンプレート。さまざまなおかずを少しずつのせるので、バランスのとれた食事をすることができ、さらに洗い物も少なく経済的なんです♪ 今回は、ワンプレートのアイデアと、盛り付けのコツなどをご紹介します!

2018年8月19日 更新

16. ごはん別添えで満足ワンプレートディナー

こちらは、ごはんと汁物を別添えにしたおかずワンプレートです。夕食をしっかり取りたい方は、おかずのみワンプレートにすることをおすすめします!いろいろなおかずを少しずつ食べられるのがうれしいですね。

【洋食】ワンプレートディナーアイデア5選

17. 鮮やかおかずのワンプレートディナー

ハンバーグやエビフライなどがのった、ワンプレートディナーです。肉や、魚のおかずと共にサラダや、野菜のおかずもたっぷりのっているので、バランスのとれたワンプレートに。大きな柄が描かれたモノトーンのお皿は、鮮やかな料理をきれいに見せてくれますね。

18. お皿で魅せるワンプレートディナー

鮮やかな色が印象的なワンプレート。やさしいピンク色は、ポタージュの黄色と、野菜の緑をきれいに見せてくれますね!おかずの色合いによってお皿を使い分けることも、盛り付けがきれいに見えるポイントです。

19. 木のぬくもりでワンプレートディナー

大きめのチキンソテーがのったボリュームたっぷりなワンプレートです。奥には、ゆで卵がのったバターライスや、マカロニサラダが。すべての品をそのままお皿にのせるのではなく、なん品か小鉢に入れることでメリハリが生まれますよ!

木でできた器は、食卓を暖かい雰囲気にしてくれます。フラットな形のお皿なのでワンプレートメニューにもぴったり!和洋どちらも使えるおすすめのお皿です。

20. カッティングボードでワンプレートディナー

バル風のワンプレートディナー。お皿の代わりにカッティングボードを使用することでおしゃれに仕上がりに!野菜や、和え物などにメインのお肉、パスタを少し添えれば立派なディナーになりますね♪ ぜひ、お酒と一緒に楽しんでほしいワンプレートです。

ワンプレートで食卓に彩りを♪

一見むずかしそうに見える「ワンプレート」ですが、盛り付けのコツを覚えれば意外と簡単に楽しくできるんです。おかずは作り置きしたものを活用すると便利ですよ♪ 朝食から晩ごはんまで、ぜひ「ワンプレート」に挑戦してみてくださいね。
▼ワンプレートにぴったりなお皿はこちら
4 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

noranora69

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう