7. 食欲UP!ピリ辛ごまだれの豚しゃぶサラダ

手作りのごまだれに豆板醤とラー油を加えてピリ辛に仕上げました。定番の豚しゃぶサラダも、辛味が食欲を刺激してついつい箸が進みます。夏バテ予防におすすめです。

8. ピリ辛ごまだれの冷しゃぶサラダ

きゅうりのシャキシャキ感がおいしい冷しゃぶのレシピです。お酒を入れたお湯でさっと豚肉を茹でることで、豚肉特有の臭みが取れます。マヨネーズのコクとラー油のピリ辛が、食欲をそそります。

9. トマトごまだれで冷しゃぶサラダ

ごまだれにトマトを加えてさっぱりなひと品に仕上げた、冷しゃぶサラダのレシピです。湯むきしたトマトをピューレ状にし、ごまやマヨネーズ、醤油などと合わせます。薄力粉をふりかけた豚肉を茹で、冷ましたらあとは盛るだけ。 パクチーを添え、最後にライムを搾って、エスニック風な爽やかな風味がおいしくなる秘訣です!
▼ごまだれのアレンジレシピはこちら

【変わり種】冷しゃぶサラダのレシピ3選

10. 梅おろしと薬味でさっぱり

大根おろしに、叩いた梅干し、切り昆布を混ぜておきます。下茹でした豚肉、みょうが、大葉、しょうが、スプラウトなどの野菜をたっぷりのせて、大根おろしを加えたら完成。昆布の旨味が広がる梅おろしに豚肉と野菜を絡めれば、食欲が止まらなくなりそう……!

11. 梅ペーストを使ってひと口サイズの冷しゃぶ

梅干しをペースト状にたたき、マヨネーズとしょうゆを合わせます。沸騰したお湯にお酒を加えて、少し温度を下げたら牛肉をしゃぶしゃぶし、冷水に取って水気をふき取ります。肉の表面に梅干しペーストをぬり、大葉をのせて巻き、器に盛ってトマトを添えればできあがり。
細長い器に入れれば、おしゃれな前菜に早変わり!おもてなしにもピッタリですね。

12. バジルソースで洋風冷しゃぶ

お酒を加えた熱湯に豚肉を1枚ずつ茹でて、ザルに上げます。サニーレタスを食べやすい大きさにちぎり、トマトはくし切りに切っておきます。バジル、松の実、オリーブ油、パルメザンチーズ、塩こしょうをフードプロセッサーで撹拌し、バジルソースを作ります。お皿に食材を並べて、バジルソースをかけてできあがり。
バジルソースで食べる洋風冷しゃぶは、ありそうでなかったレシピですね!

特集

FEATURE CONTENTS