【麺類】山本ゆりさんのカフェレシピ5選

6. レンジで簡単釜玉パスタ

レンジでチンしたスパゲッティに、生卵・めんつゆ・バダー・醤油・ラー油を絡めた簡単レシピです。黒こしょうや白ごまをトッピングすれば、まろやかなのにパンチのあるスパゲッティに仕上がりますよ。

7. 大根と梅干しでサッパリ!和風おろしパスタ

大根おろしと梅干し、きのこを使ったサッパリ食べられるカフェごはんです。最初にきのこをにんにくとめんつゆで味をしっかりつけるのがポイント。サッパリ感を足すために大葉を加えるのもありですね。

8. ひき肉となすのトマトソーススパゲッティ

トマトの独特な酸味が苦手な方も、おいしく食べられるよう工夫されているレシピです。トマトの風味を残しつつ、砂糖やウスターソースで味付けをしているので、酸味を抑えることができます。粉チーズをかければ、トマトの風味と馴染んでまろやかになりますよ。

9. まろやか豆乳ぶっかけうどん

ラー油とこしょうに豆乳が合わさって、ピリッとまろやかな味わいが楽しめるレシピです。メインの材料は、冷凍うどん・豚バラ肉・豆乳・めんつゆ。ラー油とこしょうはトッピングですが、加えるのをおすすめします♪ 食欲がなくてもするっと食べられるひと品です。

10. 豚バラ肉の肉玉あんかけうどん

豚バラ肉を醤油、みりんなどで味付けし、とろみを加えたあんかけうどんです。溶き卵・豚バラ肉・あんかけの相性は抜群で、甘めな味付けがクセになること間違いなし。お好みで万能ねぎを散らせば、一気に鮮やかになりますよ。

macaroniでも山本ゆりさんレシピをご紹介

Photo by macaroni

山本ゆりさんご本人に作り方を教えていただいた「包丁いらず!『やわらか豚つくね』と3種のアレンジレシピ」。 あっという間に作れる「やわらか豚つくね」と、和洋中の簡単アレンジ3品をご紹介いただきました。忙しい毎日を楽しく上手に暮らすヒント、ぜひ参考にしてくださいね。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS