スムージーなら朝でもラクラク!冷凍バナナを使った人気アレンジレシピ4選

バナナを凍らせた「冷凍バナナ」の人気アレンジレシピをご紹介します。バナナというと栄養満点でヘルシーなイメージがありますが、冷凍させるとさらに栄養価が高くなるんです!ヨーグルトを使ったレシピやスムージーレシピなら、忙しい朝にもぴったりです♩

夏にぴったり「冷凍バナナ」とは

バナナはカロリーが低く、脂肪やコレステロールも0とヘルシーな食べ物ということはみなさんご存知ですか?

そのバナナを凍らせたその名も「冷凍バナナ」がネットで話題になり、暑い時期にぴったりなひんやりスイーツとしてほてった体を癒やしてくれます。

なんでも冷凍するだけなのに、ボリフェノールの量が増えるみたいなんです!しかもおいしいときたら……、ぜひお試しください♩

冷凍バナナの嬉しい栄養効果

バナナを冷凍するとポリフェノールの量が増えるということはうえで触れましたが、その増え方はなんと2倍!

冷凍するだけで、なんと2倍にまで増えるんです!ということは、本来バナナが持つ若返り効果も2倍になるんです♩

しかも、お肌の若返りだけでなく、活性酵素を取り除いてくれることで、臓器や血管を健康な状態に保ってくれるんです!

では、さっそく冷凍バナナの作り方をご紹介します。とっても簡単なので、毎日忙しい人ほどお試しください!

冷凍バナナの作り方

作り方はとっても簡単です!カットはしてもしなくても大丈夫ですが、皮をむいたバナナをラップでくるみ、冷凍バックやタッパーに入れて冷凍庫で一晩寝かせるだけです。

しかし、ここで注意したいことがあります。

それは、ラップでバナナをくるんだ後に、手のひらで軽く押し付けてから冷凍させることです。

手のひらで押し付けることにより、冷凍した時に食べやすい硬さになってくれるんです。

冷凍バナナの解凍方法と賞味期限は?

一晩寝かした冷凍バナナを冷凍庫から取り出したら、自然解凍をさせます。冷凍バックやタッパーの蓋を開けずに解凍すると変色しにくく、おいしく解凍することができますよ。

解凍時間の目安は?

冷凍バナナの使い方によりますが、半解凍させる場合と全解凍させる場合の目安解凍時間をご紹介します。

半解凍の場合
常温(28度の室内)の場合、約30分程度で半解凍することができます。

全解凍の場合
常温(28度の室内)の場合、約1時間程度で完全に解凍することができます。

賞味期限は?

なにもしない場合、バナナの賞味期限は夏場だと約2〜3日程度、冬場だと7〜10日ですが、冷凍保存の場合だと約1ヶ月は保つと言われています。

冷凍バナナを使った人気アレンジレシピ

1. バナナとヨーグルトのスムージー

バナナを適当な大きさに切り、プレーンヨーグルト、牛乳と一緒にミキサーにかければ完成です。お砂糖を入れれば、甘さたっぷりなスムージーができますよ♩

2. 冷凍バナナドリンク

凍ったままのバナナと牛乳、ヨーグルトをミキサーにかければ完成です。おやつや朝食にピッタリな冷たいドリンクのできあがりです。

3. おやつの新定番!冷凍バナナケーキ

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

BBC

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう