ご飯もお酒も進む!「ふき味噌」の作り方&活用レシピ9選

ふきのとうで作る「ふき味噌」。今回はそんなふき味噌の作り方を、詳しくご紹介します。活用レシピも併せてまとめているので、たくさん作っていろんな料理に役立ててみてはいかがでしょうか?一度食べたら、クセになりますよ!

2019年11月11日 更新

食べ方いろいろ「ふき味噌」

寒い季節から暖かくなるときに旬を迎える「ふきのとう」。天ぷらなどにしていただくのが定番ですが、今回はふきのとうで作る「ふき味噌」に焦点をあて、ご紹介したいと思います。一度作っておけば日持ちするので、おかずに困ったときにも重宝しますよ!

ふき味噌とは

ふき味噌は、ふきのとうを味噌や砂糖、みりんなどと混ぜ合わせた調味料です。アクの強いふきのとうをおいしくいただくための手段として、とてもおすすめな食べ方のひとつですよ。ふきのとうが手に入ったら、ぜひ作ってみてください。 それではまず、ふき味噌の作り方から見ていきましょう!

ふき味噌の作り方

材料(作りやすい分量)

・ふきのとう 8〜10個(約100g) ・味噌    大さじ4杯 ・みりん   大さじ2杯 ・砂糖    大さじ1杯 ・酒     大さじ2杯 ・サラダ油  大さじ1杯

下準備

・味噌、みりん、砂糖を混ぜ合わせておきます。

作り方

1. ふきのとうを洗い、水気をしっかりと切ってからみじん切りにします。切ってるそばから黒く変色してくるので、手早くおこなってください。 ※苦味を抑えたい場合は、3分茹でてから15分水にさらしてアクを抜き、みじん切りにしましょう。 2. サラダ油を中火にかけたフライパンで熱し、切ったふきのとうを炒めていきます。1分ほど炒めたら、酒を加えてさらに炒めます。 3. 2に合わせ調味料を加え、弱火にして混ぜながら煮詰めます。ふきのとうと調味料がしっかり混ざり、水分が飛んだら完成です。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS