ライター : aya_1516

Webライター

食べることが大好きな新米主婦ライター。気になったものを食べ比べるのが趣味です。楽しく読めてタメになる記事をお届けします。

Twitterで「知らなかった」と話題!カット白菜の選び方

いまTwitterでは、青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg)さんの「カット白菜の選び方」ツイートが注目を集めています。すでに3.4万いいねを集めており、リプライには驚きの声が届いていますよ。

カット白菜は、なんと緑色より黄色くなっているものを選んだ方がいいんだとか。「知らなかった!」「いままで緑の方を選んでた……」「勉強になります」など、驚きのリプライが続々と届いていましたよ。この記事では、詳しい情報をお届けします。

実は “黄色い” 方が長持ちする!

Photo by 青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg

カット白菜は時間が経つと、光合成によって切り口が緑色に変色するんだそう。そのため、変色前の黄色い白菜の方が長持ちし、やわらかくて味も良いとのことです。

白菜=緑色というイメージで緑のものを選んでしまいそうですが、実はそうではなかったということに驚きですね……!

天日干しをすると甘みがアップ

リプライには「天日干しをするとさらに甘さが増す」というコメントも。1日ほど天日干しをしておくことで、ほどよく水分が抜けて甘みと旨みが濃縮されるそうです。

「勉強になった」というコメントが多数

このツイートを見た人からは「緑色から黄色に変わってるんだと思ってた」「目からウロコ」「すごい有益な情報」「今回も勉強になりました」と感動のコメントが寄せられています。やはり、緑色の方が新鮮だと思っていた人が多いようですね。

黄色い方が甘い気がする」「黄色い白菜を買ったら、やわらかくて新鮮でおいしかった!」と、実際に選んだ人から喜びのコメントも届いていました。

白菜を買うときには“色”をチェックしよう

意外すぎるカット白菜の選び方、いままで知らなかったという人も多いのではないでしょうか?スーパーや八百屋で簡単に確認できるので、ぜひチェックしてみてくださいね。旬の野菜として並ぶこれからの季節、おいしい白菜をたくさん食べましょう!

なお、青髪のテツ|野菜のプロ(@tetsublogorg)さんは、明日から使えてためになる野菜の情報を、Twitterやブログで発信しています。気になった人は要チェックですよ。
※本記事は@tetsublogorgさんのご協力のもと、株式会社トラストリッジが作成しています
おすすめの記事はこちら▼
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ