ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

1. 定番のおいしさ!こんがりベーコンエピ

Photo by macaroni

麦穂の形をしているベーコンエピは、意外と簡単に成形できるのが魅力。専用の型や特別な道具は不要で、ハサミを使って生地に深く切り込みを入れて成形します。シンプルな材料で作る嚙みごたえのあるパン生地が、ベーコンの旨味と塩気を際立ててくれますよ。朝食や軽食としてはもちろん、食事に添えるのもおすすめです。

2. フライパンで焼く!お手軽ベーコンパン

すぐにベーコンパンを食べたいときは、フライパンで焼くお手軽ベーコンパンのレシピをお試しください。長時間の発酵なしで作れるため、短時間でベーコンパンが用意できますよ。パン作りにじっくり時間をかけられない平日や、おやつを切らしているときにもぴったりですね。フライパンで焼く際は、焦がさないよう火加減に注意しましょう。

3. 粉チーズが香ばしい。ベーコンロール

パン生地に粉チーズをまぶして作る、ベーコンロールのレシピです。表面の粉チーズがこんがりと焼け、香ばしい風味が楽しめます。ベーコンと相性の良い粒マスタードを一緒に巻き込み、華やかな酸味と刺激をアクセントにするのがポイント。強力粉と薄力粉を使うことで、外側はパリッ中はふっくらな食感が堪能できますよ。

4. 黒こしょう入り。手ごねベーコン食パン

ベーコンと黒こしょう入りの食パンは、ほのかな塩気と刺激がクセになるおいしさ!手ごねで生地を作り、ベーコンと黒こしょうを生地に巻き込んでから、2本に分けて編むように成形します。手ごねする際のポイントは、生地を伸ばしたとき、薄い膜ができるまでしっかりこねること。もっちり伸びのある生地に仕上がりますよ、

5. インパクト抜群!卵入りベーコンパン

インパクト抜群なベーコンパン作りに挑戦してみませんか。卵を豪快に丸ごと忍ばせると、目を引く断面の、食べごたえばっちりなパンができあがります。ゆで卵にスライスチーズとベーコンを巻き、パン生地で包むだけの成形はとても簡単で、パン作り初心者さんにもおすすめですよ。お子さんと一緒に作ってみてもいいですね。

6. マヨネーズ入り。枝豆コーンのベーコンパン

枝豆やコーン、ベーコンを生地にのせて焼き上げるレシピも必見です。具材とマヨネーズを和えてトッピングすると、まろやかな味わいと食感が楽しいパンに仕上がります。具だくさんのベーコンパンは、朝食やお弁当に活躍してくれそうですね。具材の水気をしっかり切り、マヨネーズの味がぼやけるのを防ぎましょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ