ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

時短でおいしく!ちくわはトースター調理が便利

Photo by macaroni

財布にやさしいちくわは、常備しておくと便利な食材です。トースターで調理すれば生とは違うカリッとした食感を楽しめたり、コンロが塞がっているときでもさっと調理できたりと大活躍♪ この記事では、おつまみやあとひと品欲しいときにおすすめのレシピをご紹介します。

1. 揚げずに簡単♪ チーズちくわ磯辺春巻き

Photo by macaroni

トースターで焼く春巻きなら、揚げる必要がないので手軽に作れて後片付けも楽チン♪ 春巻きのサクサク食感とチーズで、ちくわの旨味を引き立てます。柚子こしょうを塗った海苔が味のアクセント。

忙しいときのおつまみはもちろん、お弁当のおかずにもピッタリです。春巻きを作っておいて、焼くだけにしておくと時短になりますよ。

2. パン粉でカリカリ!ちくわのツナマヨ玉パン粉焼き

ツナマヨ味は大人も子供も大好き!ちくわに切り目を入れて、ツナマヨと玉ねぎのスライスを挟んだら、あとはパン粉をのせてトースターで焼くだけ。

パン粉のカリカリの食感も楽しめます。玉ねぎを加えることで、旨味がアップ。食べごたえがあるので、あとひと品欲しいときにおすすめのレシピです。レモン果汁を搾ったり、粗挽き黒こしょうをふったりすると風味がアップします。

3. トースターでサクサク。ちくわの磯辺揚げ風

ちくわにマヨネーズと青のりの衣をまとわせて作る磯辺揚げ。青のりの香ばしさがやみつきになります。油で揚げるのが面倒なときは、トースターで焼くのがおすすめですよ。

おいしく作るポイントは、マヨネーズと料理酒を使うこと。揚げなくてもサクサクに仕上がります。途中で表裏を返すとサクサク度がアップするので、試してみてくださいね。

4. 子供も大好き。ちくポテソースマヨのとろ玉焼き

子供が大好きなお好み焼き風の味付けで、ちくわがおいしいおかずになります。ちくわとじゃがいもを切って、調味料を混ぜて焼くだけの簡単レシピ。ボリューム満点なので、小腹がすいたときや子供のおやつにもおすすめです。

じゃがいもを厚めに切ると、ホクホクの食感を味わえます。卵を崩して絡めながら召し上がってください。

5. お酒のあてに。ちくわの梅みそ田楽

Photo by macaroni

ちくわを田楽にすると、みそだれの芳ばしい香りにお酒がすすみます。梅のさわやかな酸味がくせになるおいしさ。串刺しの田楽は、食べやすいのも魅力です。仕上げに木の芽をトッピングすれば、居酒屋風のひと皿に。あっという間にできるので、急な来客にも対応できます。みそだれはお好みで甘さを調整してくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ