5. 玉ねぎをひっくり返すタイミングで、パティを焼く

Photo by akiharahetta

玉ねぎをひっくり返すタイミングで、パティを焼き始めます。2でこねておいた肉を2等分し、平たく形を整えてパティにしてください。焼いている間にふくらむので、思っているよりも薄くしてOK!

Photo by akiharahetta

ある程度火が通ったら、ひっくり返します。火の通ったパティがこちら。大きさは、ひと回りからふた回りくらい縮んでいます。

7. パティが焼き上がったら、具材を重ねる

Photo by akiharahetta

パティと玉ねぎに火が通ったら、いよいよ最後の仕上げ。バンズに1のセットをのせ、パティ、ピクルス、ケチャップ、玉ねぎの順に重ねましょう。

1個のハンバーガーに対し、ピクルスは2枚、ケチャップは小さじ1と1/2杯です。全部を重ねたら、一番最後にバンズのトップをのせて完成!

おいしく作るコツをおさらい

  1. 最初にレタスとトマトのセットを作っておく
  2. ピクルスは2枚ずつ、ケチャップは小さじ1.5ずつ
  3. バンズはフライパンで焼く
  4. レタス、トマト、パティ、ピクルス、ケチャップ、玉ねぎの順でのせる

ガブっと豪快に!気になる味は?

Photo by akiharahetta

完成したハンバーガーは、まるで専門店のような見事なでき映え。バンズ、パティ、玉ねぎのこんがりとした焼き色と、フレッシュな野菜のコントラストがたまりません。

すべての食材が一度に口に入るよう、ガブリと豪快にかぶりつきます。パティの肉肉しさ、玉ねぎの甘さ、野菜のシャキシャキした食感、全体をまとめるバンズのやさしい味わい……、すごい一体感です。しかも調味料の量が絶妙。

もうひとつ食べてしまいたい気持ちを抑えるのに必死でした。

おうち史上最高のハンバーガー!永久保存レシピに決定

Photo by akiharahetta

おうち用のシンプルなレシピながら、作る手順、重ねる順番、調味料の量、たくさんのポイントが散りばめられていました。

筆者は今まで専用の冷凍パティを使用していましたが、もう必要ないと確信。このおいしさで調理時間15分なんて、神レシピと言っても過言ではないでしょう。みなさんもぜひ作ってみてくださいね。
おすすめの記事はこちら▼
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ