ライター : macaroniリサーチ

お弁当の副菜は何がおすすめ?人気レシピランキングTOP20

Photo by macaroni

お弁当はおいしいだけでなく、彩りや栄養のバランスも大事!そのために欠かせないのが副菜ですよね。きんぴらや煮物、ごま和えなどいろいろなおかずがあるなかで、定番メニューといえばどれなのでしょうか?みんなのおすすめを調査すべく、読者参加型の投票アンケートを実施し、人気ランキングを作成しました。

本記事ではTOP20の結果を発表しつつ、各メニューの魅力やおすすめレシピをお届けします。お弁当のあとひと品に頭を悩ませがちな人は、ぜひ活用してくださいね。

調査概要

対象:macaroni 読者
調査期間:2024年4月18日〜2024年4月29日
調査方法:macaroni ランキングで募集
https://ranking.macaro-ni.jp/
回答数:456票

5位 ほうれん草とベーコンの炒め物(26票)

Photo by macaroni

ほうれん草とベーコンの炒め物は、彩りの良さが最大の持ち味!チャチャッと手軽に作れて、調理時間が短いのも嬉しいポイントといえるでしょう。レパートリーに入れておけば、お弁当のあとひと品に困ったときの救世主になること請け合いです。

ほうれん草は茎と葉を時間差で炒めて、火通りを均一にするのがおいしさの決め手。また炒め油にマヨネーズを使用すると、コクのある味わいに仕上がりますよ。

4位 ほうれん草のおひたし(27票)

Photo by macaroni

ほうれん草を使った副菜はお弁当の彩りに大活躍。なかでもおひたしは、サッとゆがいて出し汁をかけるだけなので簡単ですよね。作り置きもできるため、前日の夜に仕込んでおくと朝は詰めるだけなので楽々ですよ。

色鮮やかに仕上げる秘訣は、ほうれん草をゆでたら冷水に浸して冷ますこと。このひと手間で、見栄えにグンと差がつきます。

3位 ほうれん草のごま和え(30票)

Photo by macaroni

ほのかな甘みがあとを引くほうれん草のごま和えは、味が単調になりがちなお弁当のアクセントにうってつけ。鮮やかな緑色をしているので、茶色いおかずの横にちょっと添えるのにもぴったりですよね。

とはいえうまく調理しないと、お弁当を食べる頃には水っぽくなってしまいます。おいしさを長持ちさせるには、ほうれん草をゆでたあとに水分をしっかりと絞るのが大事ですよ。

2位 きんぴら(36票)

Photo by macaroni

2位に輝いたのはきんぴらでした。シャキシャキの食感が持ち味で、冷めてもおいしく食べられるのが魅力。ごぼうやにんじんはもちろん、れんこんやピーマンなど、残り野菜でチャチャッと作れるのも人気の理由ではないでしょうか?

しっかりめの味に仕上げるには、調味料を煮詰めて汁気を飛ばすのが秘訣。また唐辛子を効かせると、食欲が刺激されてごはんがどんどん進みますよ♪

編集部のおすすめ