ライター : 堀口さやか

管理栄養士

食べることが大好きな管理栄養士です。大学卒業後はエステティックサロンで栄養指導をしていました。現在は施設で調理・栄養管理をしつつ、「健康においしい食」を多くの人に伝えるため…もっとみる

レモンウォーターとは?

Photo by Sakichi

レモンウォーターとは水にレモン果汁をしぼって入れたもので、生のままでは摂りづらいレモンの栄養を、あますことなく摂取できます。この記事では、美容や健康に役立つレモンウォーターの魅力や作り方について、詳しく解説していきます。

レモンウォーターを飲む効果やメリットは?

美肌効果が期待できる

レモンに多い栄養素といったらビタミンC!というイメージを持っている方も多いと思います。

ビタミンCには、コラーゲンの生成を促進するはたらきがあります。そのため、ビタミンCがたっぷり含まれるレモンウォーターを飲むと、肌のハリを維持する作用が期待できますよ。(※1,2)

体の免疫強化が期待できる

レモンウォーターは、風邪対策に役立ちます。レモンに含まれるビタミンCが白血球やリンパ球を活性化させるはたらきがあるので、免疫力の強化にひと役買ってくれますよ。風邪対策だけでなく、早く風邪を治したいときにもレモンウォーターはおすすめです。(※1,2)

デトックス効果もある

レモンウォーターはレモンの風味がついているので、水に比べて飲みやすいのが特徴のひとつです。そのため、水を飲むのが苦手で水分が不足がちな方でもしっかりと量を飲むことができます。水分不足が原因で便秘気味な方の味方になってくれること間違いなしです。(※3)

リラックス効果もある

レモンウォーターは味だけでなくすっきりとした爽やかな香りが特徴であり、リラックスしたいときにおすすめ。アロマセラピーに使われるレモン精油を用いた実験で、リラックス作用が認められていますよ。

癒やされたいときは、いつものリラックスタイムのお供レモンウォーターを選んでみてくださいね♪(※2)

血流改善効果もある

血液の構成成分の多くは水分からできています。そのため、水分が不足すると血流にも影響がでてきてドロドロの状態に。レモンウォーターで水分をしっかり補給することで血流がよくなり、血液の循環もよくなることが期待できます。(※3)
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ