手順

1. 耐熱皿にラップを敷く

Photo by taki

平らな耐熱皿にラップを大きめに敷き、真ん中にうなぎをのせます。

2. うなぎに酒をふる

Photo by taki

うなぎにまんべんなく酒をふります。

3. ラップで包む

Photo by taki

うなぎをラップの真ん中におき、包むように上下を折りたたみます。

Photo by taki

ラップの端をキュッと絞ります。

4. レンジで加熱する

Photo by taki

耐熱皿ごとレンジに入れ、600Wで1分30秒ほど加熱します。途中でうなぎがパチっと弾ける音がして、厚い部分まで温まっていればできあがり。

こんなときはどうすればいい?

冷凍うなぎの場合

冷凍うなぎの場合、必ず解凍してから上記の方法で温めてください。凍ったままレンジであたためると、あたためすぎたり、あるいは中心部は冷たかったりと加熱時間の調整がむずかしいです。必ず解凍してからレンジ加熱をするようにしましょう。

※解凍方法は商品によって異なるため、確認してから解凍してください。

うなぎ弁当やうなぎ丼の場合

うなぎとごはんは加熱時間が異なるため、一度に全部温めるのではなく、うなぎのみを分けて上記の方法で温めるのがおすすめです。一気に温めてしまうと、ごはんはまだ冷たいのにうなぎは温まりすぎるなどの問題がおこりがち。先にごはんを温めてから次にうなぎという順番で温めると、おいしくいただけますよ。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ