ライター : 塚本 晴香

管理栄養士

大学にて栄養学の勉強をした後、調理師専門学校で調理についても本格的に学ぶ。その後、カフェにて勤務し新メニューの開発などにも関わる。現在は、ライターとしてたくさんの人に食べる…もっとみる

ケチャップの塩分量は多い?

ケチャップ小さじ1杯分(5g)の塩分量

塩分量……0.2g(※1,2)

ケチャップ大さじ1杯(15g)の塩分量

塩分量……0.5g(※1,2)

ケチャップ100gの塩分量

塩分量……3.1g(※2)

ほかの調味料と比べると

ケチャップの塩分量が多いのか、ほかの調味料と100gあたりで比較してみてましょう。

・ウスターソース
塩分量……8.5g

・お好み焼きソース
塩分量……4.9g

・こいくちしょうゆ
塩分量……14.5g

・ポン酢しょうゆ
塩分量……7.8g

・マヨネーズ
塩分量……2.0g

・和風ドレッシング
塩分量……3.5g

・フレンチドレッシング
塩分量……6.4g

ケチャップの塩分量は100gあたり3.1gなので、このなかで2番目に低いです。反対に、もっとも塩分量が多いのはしょうゆで、ケチャップとおよそ11gの差がありますよ。そのためケチャップは、比較的塩分量が少ないことがわかります。(※2,3,4,5,6,7,8,9)

市販のケチャップの塩分量を比較(100gあたり)

カゴメ「カゴメトマトケチャップ」

塩分量……3.3g(※10)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ