ライター : 渡邊沙耶

管理栄養士/料理好きOLライター

栄養学系の大学院を修了後、OLとして働く傍ら、自身の経験を活かして人々に正しく、楽しく、栄養情報を届けたい思いでライターを始めました。私の情報で一人でも多くの人が楽しみながら…もっとみる

オロナミンCに期待できる効果

Photo by macaroni

効果

  1. 眠気覚まし
  2. 体の抵抗力を高める
  3. 筋肉や血液作りをサポート
  4. 皮膚や髪の毛の健康維持に役立つ

眠気覚まし

オロナミンCにはカフェインが含まれています。カフェインには眠気を覚ます効能があることは、知っている人も多いと思います。カフェインは脳内で眠気を誘因するアデノシンのはたらきを抑制すると考えられ、それにより眠気を覚ますことが期待できます。(※1,2)

体の抵抗力を高める

オロナミンC1本には、220mgのビタミンCが含まれています(18歳以上の女性の推奨量は一日あたり100mg)。ビタミンCは骨を作るときに必要なコラーゲンの生成に欠かせない栄養素です。ほかにも日焼けを抑えたり、かぜへの抵抗力をあげたりするはたらきがあります。(※1,3)

筋肉や血液作りをサポート

オロナミンC1本には、4.9mgのビタミンB6が含まれています(18歳以上の女性の推奨量は一日あたり1.1mg)。ビタミンB6は食物のたんぱく質からエネルギーを生み出したり、筋肉や血液を作ったりする際に必要です。運動をしている人にとっては筋肉作りのために重要な栄養素といえるでしょう。(※1,4,5)

皮膚や髪の毛の健康維持に役立つ

オロナミンC1本には、2.4mgのビタミンB2が含まれています(18歳~74歳の女性の推奨量は一日あたり1.2mg)。ビタミンB2は、三大栄養素である炭水化物・たんぱく質・脂質の代謝に関わるほか、皮膚や髪の毛の細胞の再生の過程でもはたらく、体にとって重要な栄養素です。(※1,6)

※オロナミンCの販売元である大塚製薬公式HPでは、オロナミンCの効果効能について明記はされていないため、含まれている成分から考察をしています

オロナミンCはニキビに効果があるのか

オロナミンCには、コラーゲン作りに欠かせないビタミンC、皮膚細胞の再生にかかわるビタミンB2が含まれています。ニキビに直接作用するわけではありませんが、肌にうれしい栄養素が豊富に含まれているといえるでしょう。

一方で、オロナミンCには砂糖やはちみつなどの糖分も多く含まれています。これら糖質の代謝にはビタミンB群が多く消費されるため、飲み過ぎるとかえってビタミンB2不足になり、肌へ悪影響を及ぼすおそれも。適量を守って摂り入れるようにしてくださいね。(※1,3,6,7,8)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ