ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

ごはんにもお酒にも!春菊とお肉でクセになる4品のレシピ

Photo by yuukitohikari

11月から2月頃が旬の春菊。寒い季節はスーパーや八百屋で目にする機会が多いですね。独特の香りが特徴の春菊は、お肉と合わせるとその風味が良いアクセントになり、お箸が進むおかずになります。もちろん、お酒のお供にしても良し。やっぱり季節野菜はその時期に食べるのが一番おいしいですよね。

ということで今回は、春菊とお肉で作る、おかず&おつまみのレシピをご紹介します。

1. にんにくと豚バラの旨味が効いたやみつきおかず

Photo by yuukitohikari

調理時間:15分

あっさり味に、にんにくを効かせた塩炒め。シンプルな味付けだからこそ、春菊のおいしさを存分に味わえます。豚肉の旨味も春菊に絡み、うまうま♪ 春菊を入れたら、さっと炒める程度に加熱して、食感を残すのがポイントです。

焼き肉用の豚バラ肉を使うので、食べ応えもバッチリ!

〜春菊と豚バラ肉のにんにく塩炒め〜

材料(2人分)

・春菊……150g → 3等分に切る
・焼き肉用豚バラ肉……150g → ひと口大に切る
・にんにく……2かけ → 芽を取り除いてスライスする
・ごま油……小さじ2杯
・鶏がらスープの素……小さじ2/3杯ほど
・塩……適量
・粗挽き黒こしょう……適量

作り方

1. 中火で温めたフライパンに豚バラ肉を並べ、全体に塩をふる。両面に焼き色がついたらにんにくを加え、炒め合わせる

2. 香りがたったら春菊を加え、ごま油を回しかける。鶏がらスープの素を加えてさっと炒め、塩で味を調える。仕上げに黒こしょうをかけて完成

2. ごはんにのせてかきこみたい!とろとろの卵とじ

Photo by yuukitohikari

調理時間:20分

とろとろ卵がそそられる、やさしい味の卵とじ。私はビールのおつまみに、夫と娘はごはんの上にのせて、カツカツかきこんでいました。煮汁が染みたごはんがまた、たまらない!

〜春菊と牛肉の卵とじ〜

材料(2人分)

・春菊……150gほど → 3〜4等分の長さに切る
・牛切り落とし肉……100g → 食べやすい大きさに切る
・玉ねぎ……1/4個 → スライスする
・おろし生姜……少々
a. 酒……大さじ1杯
a. 砂糖……小さじ1.5杯
a. しょうゆ……大さじ1杯
a. 和風だしの素……小さじ1/3杯
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ