5. 塩豚と野菜の蒸し焼き

Photo by おがわひろこ

調理時間:1時間
保存期間:冷蔵で2〜3日


豚のブロック肉をたこ糸で縛り、下味の調味料をすりこみます。ここで時間があれば1〜3日、なければ10分ほど置きましょう。表面にこんがりと焼き色をつけ、じゃがいも・にんじん・玉ねぎとともに蒸し焼きにすればできあがり。
一見むずかしそうですが、作り方はいたってシンプル。鍋に入れたらほったらかしのずぼらレシピです。簡単なのに手が込んで見えるため、おもてなし料理に重宝します。食べる人みんなに褒められること間違いなし。

夕飯のメインおかずは作り置きが正解!

1月は年の始めなので、あまりバタバタせずのんびりと過ごしたいですよね。週末に夕飯のメインおかずをストックしてしまえば、日々の食事支度がだいぶ楽になります。急な来客時や食材の買い忘れ時にも大変便利ですよ。

こちらでご紹介したレシピを参考に、みなさんも作り置きに挑戦してみてください。時間に余裕ができると心にゆとりが生まれ、新年をおだやかな気持ちでスタートできることでしょう。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ