ライター : もあいかすみ

料理研究家

仕事後でも作れるおいしい簡単レシピ【OL仕事めし】を更新中。

調理時間15分!豚と玉ねぎのバダポン炒め

Photo by もあいかすみ

調理時間:15分

こんにちは!もあいかすみです!
今週の【OL仕事めし】は、「豚と玉ねぎのバダポン炒め」です。

料理名を見るだけで、バターのコクとさっぱりポン酢のコラボが想像できて、思わず唾を飲みこんじゃいますね♪厚めの豚ロース肉と玉ねぎを使いますが、蓋をして蒸し焼きにすることでしっとりやわらかく仕上げます。焼き目をしっかりつけてください。見た目から食欲をそそります。ガッツリいきたい時は丼にしてください。洗いものも少なく後片付けも超ラクチンですよ。

では、いってみよう♪

材料(2人分)

Photo by もあいかすみ

・豚ロース……200g
・玉ねぎ……1個
・白髪ねぎ……お好みで
・サラダ油……適量
・塩こしょう……少々
a. バター……10g
a. ポン酢……大さじ2杯

作り方

Photo by もあいかすみ

玉ねぎは1cm幅に切ります。

Photo by もあいかすみ

フライパンにサラダ油を入れ、中火で豚ロースを炒めます。

Photo by もあいかすみ

玉ねぎを加えます。

Photo by もあいかすみ

肉に焼き色がついたら、フライ返しでひっくり返します。

Photo by もあいかすみ

玉ねぎの上に肉をのせ、蓋をして5分弱火で蒸し焼きにします。

Photo by もあいかすみ

肉に火が通ったことを確認したら(a)を加え、さっと炒めます。

Photo by もあいかすみ

お皿に盛りつけ、お好みで白髪ねぎや青ねぎ(分量外)をトッピングしたら完成です。

忙しい人におすすめ

Photo by もあいかすみ

15分でできる「豚と玉ねぎのバダポン炒め」はいかがでしたか? 玉ねぎの蒸し焼きがこの料理のポイントですが、豚ロースの薄切り肉以外では、豚バラ肉や生姜焼き用の肉で作るのもおすすめです。舞茸をちぎって入れると切る時間、焼く時間を短縮できますよ。

私もまずはレシピ通り作ってみて、その日の気分に合わせてアレンジを加えていって「これだ!」と思った料理ができたら、教えたがりの性格を発揮してみなさまにお伝えしています。料理って実験みたいで楽しいですよね!でも楽しいときばかりではないので、面倒な時、億劫なときこそ私の紹介するお手軽レシピで料理をのり切ってもらえると嬉しいです。

調理もあと片付けも短時間でできるので、 忙しく働く方、育児・家事で忙しい方におすすめします。

MOAI's KITCHENのInstagramでは、忙しい人でも簡単にできる#OL仕事めしを毎日配信しています。興味のある方はご覧ください。
マカロニメイトは随時募集中!登録は以下のリンクからどうぞ!

編集部のおすすめ