ライター : 馬原 香織

料理家/料理教室主宰/調理師

「家族が喜ぶ、何度も使えるレシピ」をコンセプトにした料理教室を中心に、レシピ開発や料理ライターとして活動中。毎日の食卓が少しでも美味しく、楽しくなるようお手伝いしたいと思っ…もっとみる

フライパンで作る。サクッとトーストの作り方

Photo by 馬原 香織

調理時間:3分

トースターを使わず、フライパンでサクッと焼くトーストです。フッ素樹脂加工のようなくっつかないフライパンなら、オイルを使わなくてもこんがり香ばしく焼けますよ。ムラなく焼くために、食パンがしっかり入る大きさのフライパンを使いましょう。フライパンなら高温で一気に焼けるので、時短でトーストが作れますよ。

材料

・食パン……1枚

作り方

1. フライパンを温め、食パンを入れる

Photo by 馬原 香織

フライパンを中火で温めて、食パンを入れます。くっつかない加工が施されたフライパンの場合は、オイルは入れなくてもOKです。くっつきやすいフライパンの場合は、サラダ油やオリーブオイルなどお好みのオイルを小さじ1杯ほどしいて焼くとよいでしょう。

またパンが乾燥している場合は、表面に少し水をかけて(あれば霧吹きで水をかけて)焼くと中がふわっと焼けます。

2. フライ返しで押さえながら焼く

Photo by 馬原 香織

フライパンに食パンを入れたら、フライ返しで軽く押さえます。食パンに均一に火を入れてきれいな焼き色をつけます。フライ返しで押さえれば、形が少し崩れてしまった食パンもきれいに焼けますよ。

3. 焼き色がついたら返して焼く

Photo by 馬原 香織

1~2分焼いてこんがり色づいたら、返して反対の面も1分ほど焼き色がつくまで焼きます。

リッチな味わい!バタートーストを作る方法

Photo by 馬原 香織

調理時間:3分

バターの風味がたまらない、ちょっぴり贅沢な味わいが楽しめるバタートーストです。バターがジュワっと染みる分、シンプルなトーストよりも耳はカリっと中はしっとりした食感に仕上がりますよ。バターの量はお好みで多めに入れてもOKです。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ