ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

10月30日はたまごかけごはんの日!絶品ご当地TKGを楽しんで

日本食の代表とも言える卵かけごはん。ほかほかごはんの上で輝く卵、口にかき入れた瞬間のごはんと卵のハーモニー、横からは相棒である味噌汁の香り……。日常的な光景ながら、なんだかホッとする幸福感がありますよね。

じつは10月30日は “たまごかけごはんの日” 。第1回日本たまごかけごはんシンポジウムが開催された2005年10月30日が始まりで、島根県雲南市の日本たまごかけごはん楽会が制定した記念日です。

そんな記念日にあわせ、macaroniでは日本各地の味が楽しめるご当地TKGをお届け。「日本卵かけごはん研究所」の代表理事である上野さんにおすすめアレンジレシピを教えてもらいました。

教えてくれた人

Photo by 日本たまごかけごはん研究所

日本たまごかけごはん研究所 代表理事/上野貴史さん 食育コンサルタント®︎、五ツ星タマリエなど多くの資格を持つ。2019年に一般社団法人「日本たまごかけごはん研究所」を設立。たまごかけごはん祭り、幻の卵屋さんなどのイベントを展開し、日本のソウルフードで世界を元気にするという理念のもと活動中
卵かけごはんを広めるだけでなく、地域創生にも力を入れている上野さんは、地域の食材を生かしたご当地TKGを日々研究されています。さまざまな食材と相性の良い卵は、郷土料理やソウルフードとも合わせやすいんだとか。

また、皇室を迎えてのイベントプロデュースをきっかけに、日本の食文化・歴史を世界と後世へ伝える天命に出会ったという上野さん。日本だけでなく、海外にも卵かけごはんの魅力を広めたい想いから「日本たまごかけごはん研究所」では、 “TKG style” というさまざまな卵かけごはんの食べ方を提案しているそうです。

食べ方で楽しむ “TKG style”

Photo by 日本たまごかけごはん研究所

「このイラストのように、卵かけごはんにはいろいろな食べ方があります。TKG style は全16種類。食べ方ひとつで味わいが変わるので面白いですよ。世界各国の人がなじみやすいようなネーミングをつけたり、特徴を示すユニークなグラフを使ったりして発信をしています」

今回はせっかくなので、TKG styleをもとにレシピやおすすめの食べ方を教えてもらいました。本来なら47都道府県ご紹介したいところですが、有名な名産や意外性のある7レシピに厳選しご紹介します。各地を旅している気分で、さまざまな卵かけごはんを楽しんでみてください。

1. 北海道「いくらサンライズ」

Photo by 満畑ペチカ

材料

・卵……1個(Mサイズ)
・ごはん……150g
・しょうゆ……4cc
・いくら……25g
・味付け海苔……3枚
・わさび……適量

作り方

1. ごはんにしょうゆをかけて混ぜ、しょうゆごはんを作る

2. 溶き卵を入れ素早く混ぜる

3. いくらを盛りつけ、茶碗の縁に味付け海苔とわさびをトッピングする
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ