3. おろしにんにくをそえて、細ねぎをかける

Photo by Ryo Takakura

お好みの量のおろしにんにくをそえて、彩りと風味をプラスするために小口切りの細ねぎをかけたら、あっという間に完成です!

これは……ほぼレバ刺しだ!!

Photo by Ryo Takakura

刺身こんにゃくに、おろしにんにくをちょっとのせて、たっぷりタレを絡めていただきます。この食感と味わい……これ、ほぼレバ刺しでは!?

「そう考えると、レバ刺しってレバーの味を楽しんでいたわけではなく、タレの味を楽しんでいたのかも?(笑)」なんて会話も盛り上がるひと品でした。

Photo by Ryo Takakura

辛子酢みそで食べるのが定番の刺身こんにゃくですが、たまには変わり種アレンジもおすすめです!

もちろん完全再現とはいきませんが、今では食べるのがむずかしくなったレバ刺し風の味わいを、おうちで楽しめる逸品に仕上がりました。

2品め:大根の葉のシンプル炒め&ポテトチップス

Photo by Ryo Takakura

お店に入ってすぐ目についた「大根の葉」を使った、スピードおつまみです。

スーパーだと、大根の葉は切り落とされてることが多いですが、葉っぱだけで買えるのが地産マルシェの魅力。間引きした大根の葉っぱなのかな?茎も細いからやわらかくて食べやすいです。

甘辛く味付けてあげることで、立派なおつまみ・ごはんのお供に早変わり!ちょっと苦味があるのが、いいアクセント。

今回は「芋の味がダイレクトにしそう」なポテトチップスを見つけたので、ポテチにのせてつまんじゃおう!という発想で、作ってみました。

材料(1〜2人前)

Photo by Ryo Takakura

・大根の葉……200g(1束程度)
・ポテトチップス…… お好みの量

〈調味料〉
・ごま油……大さじ1/2
・塩……小さじ1/4
・みりん……小さじ2
・しょうゆ……小さじ1

作り方(3ステップ)

1. 大根の葉を小口切りにする

Photo by Ryo Takakura

大根の葉を、ざっくり同じ幅になるように切ります。

2. しんなりするまで炒める

Photo by Ryo Takakura

フライパンにごま油を入れて火にかけ、切った大根の葉を加えてしんなりするまで炒めます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ