ローディング中

Loading...

朝は時間がなくて、お弁当作りが大変。そんな方に今回は、時間短縮や節約にもなる、冷凍おかずのおすすめレシピをご紹介します。もちろん、普段のおかずにも使えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。休日に作り置きしておけば、あと少しだけ眠れますよ♩

冷凍おかずでお弁当作りもラクラク♩

時間がなくて、朝は毎日お弁当作りでバタバタ……。そんな方の救世主が冷凍おかずです!休日に作り置きしておいて、あとは解凍してお弁当箱に詰めるだけ。

時短にもなりますし、節約にもなりますよね。今回はおすすめのレシピをはじめ、保存方法や保存可能な期間についてご紹介します。

お弁当にはもちろん、普段のおかずにも使えるので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

冷凍おかずの賢い保存方法と期間

ここでは作ったおかずの保存方法と保存可能な期間をご紹介します。

冷凍保存をすることにより、鮮度を保ったままおいしさをキープすることができます。お肉は冷凍することで細胞が破壊され味がしっかりしみ込み、魚は組織が柔らかくなり、パサつかず、しっとりと仕上がるんです。

保存方法

作ったおかずの熱を冷ましてか冷凍します。お弁当に使いたい場合は、仕分け用のカップに入れ保存しておくと便利ですよ。

また、その際に金属製容器に並べてラップやアルミホイルで覆って冷凍すると、冷凍が急速に進むため風味が落ちにくく、鮮度を保ったまま保つことができますよ。

期間

時間が経つにつれて味は落ちるので、1ヶ月を目安にして使い切ることをおすすめします。

冷凍庫の扉を開閉すると、少しずつ温度が上昇し、水分が溶け出します。そして、その水分を冷気で凍らせるというサイクルを繰り返していると、冷凍焼けを起こし、味が落ちてしまうのです。

また、濃い目に味付けをする、しっかり熱を通し殺菌するなどが長期保存するポイントです。

冷凍保存に不向きな食材もある?

ここまでは、冷凍おかずの素晴らしさをご紹介してきましたが、なんでもかんでも冷凍すれば良いというわけでもないんです。

なかには冷凍保存に不向きな食材もあるんです。

水分を多く含む野菜

レタスやトマト、きゅうりなど水分を多く含む野菜は冷凍保存をおすすめしません。

水分が冷凍されることで、組織や細胞が破壊されてしまうのです。また、氷が溶けた時にできる空洞が原因で、スカスカしたり、ぐしゃっとした食感に変わってしまうのです。

繊維質を多く含む野菜

キャベツやアスパラガス、セロリなどの繊維質を多く含む野菜も冷凍保存をおすすめしません。解凍した時に繊維の周りの組織が空洞化し、筋っぽい感じが強くなっしまうんです。

食材・食べ方別の解凍方法4つ

解凍した後の使い方や、食材によって解凍方法を変えると、よりおいしく頂けますよ。

1. 室温解凍

ソースやタレ、野菜などの解凍したあと、そのまま食べたい食材は風通しの良いところで自然解凍させることをおすすめします。

ただし、暑い時期は食材が傷んでしまうため、冷蔵庫で解凍することをおすすめします。

2. 冷蔵庫解凍

肉や魚介類は冷蔵庫でゆっくり解凍させることをおすすめします。

3. 流水解凍

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

ふっくら作る!基本のいなり寿司レシピ&簡単アレンジ10選

いなり寿司 レシピ

お弁当や行楽時に人気のいなり寿司。みなさんのいなり寿司レシピはどんなものですか?お揚げも酢飯もふっくらおいしく作る基本のレシピと材料を1つ加えるだけでおいしくなる簡単なアレンジいなりをご紹介!お祝い事やホムパ…

伝説の焼きアイスも復活!食べなきゃ後悔の「10月コンビニアイス」5選

アイスクリーム まとめ

肌寒くなってきた秋でも、まだまだコンビニアイスが続々と登場しているんですよ!夏のアイスとは違い、濃厚でリッチな味わいが楽しめるのが秋アイスの魅力ですよね。今しか味わえない期間限定のアイスなので、ぜひお近くのコ…

ほくほく「じゃがいもの味噌汁」のレシピ10選。どんな具材と合わせる?

じゃがいも まとめ

寒い日は、ほっこりしたい。そんなときにおすすめの食材が、体を温めてくれるじゃがいもです。どんな料理にも合いますが、今回おすすめするのは「味噌汁」。玉ねぎ、大根、わかめなど、いろいろな食材と組み合わせた簡単レシ…

プチプラで上質感♩ナチュラルキッチンのぬくもり系ハロウィングッズ5選!

ハロウィン おしゃれ まとめ

今回は2017年ナチュラルキッチンの注目「ハロウィングッズ」をまとめてご紹介!100円とは思えないクオリティのオーナメントやプレートなど、ファン歓喜の品々が揃っているようですよ♩実例も合わせてご紹介しますので…

つるつるモチモチ!人気のきしめんレシピ19選【煮込み・汁なし・パスタ風】

レシピ ランチ まとめ

きしめんは、冷たく食べても温かく食べてもおいしく、その形状の食べやすさから地域を問わずに人気があります。和風だけの食べ方ではもったいない!今回は洋風でもおいしい「きしめん」の食べ方を含めたレシピをご紹介します。

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

おすすめカクテルベース4選!美味しいお酒をお家で作ろう♪

カクテル レシピ まとめ

みなさんはどんなカクテルが好きですか?今回は基本のカクテルベースを4つと、各カクテルベースを使った代表的なカクテルをご紹介します!ぜひ自分の好みにあったカクテルベースを探してみてください!

子どもと簡単に作れる♪動物のお弁当レシピ4選

お弁当 サンドイッチ まとめ

お子様が少し大きくなって来て、ママの調理を興味津々に見ていること、ありませんか?もし、そんなお子様がいたら是非お弁当作りに誘ってみてください。自分で可愛い動物のお弁当が出来たらすごく喜んでくれますし、ママも助…

クセになる♡さけるチーズを使ったアレンジレシピ♪「10」選

レシピ チーズ まとめ アレンジレシピ

雪印メグミルクから販売されている「さけるチーズ」を使ったアレンジレシピを10選しました。そのまま食べてもクセになるほど美味しいと評判ですが、アレンジして食べるとまた違った楽しみ方ができます♡

元気がなくなったキャベツを「最後まで美味しく」食べるレシピまとめ

レシピ まとめ キャベツ

美味しく、これがポイントです。購入してから時間が経って、クタッてしまったキャベツを、すてずに美味しく食べるレシピ、ありますよ。冷蔵庫に元気の無いキャベツが眠っている人必見のまとめレシピです。

おうちでバル気分♪アヒージョのおすすめレシピ「8」選

ワイン レシピ まとめ

アヒージョとは、スペイン語で「ニンニク風味」を意味します。オリーブオイルとにんにくで煮込んだものでワインにも合う一品だとか。アヒージョのレシピを国内外から探してきてみました☆お酒が好きな方もそうでもない方も♪…

実は簡単♪今話題のテクス・メクス料理レシピまとめ

タコス レシピ メキシコ料理 まとめ

タコベルの日本再上陸でなにかと話題のテクス・メクス料理。テクス・メクス料理とは、メキシコ風のアメリカ料理のことでとっても食べやすくて一度食べるとクセになるおいしさ。実はおうちでも簡単に作れるって知ってましたか?

梅雨の時期にオススメ!ホームパーティーレシピ「6」選

レシピ まとめ

ホームパーティーのメニューって、何を作ったら良いのかと、意外と悩む方が多いんだそうです。そこで、ここではそんなホームパーティーにおすすめのレシピの中でも、梅雨の時期に最適なレシピをいくつかまとめてみました!

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

簡単!冷凍たこ焼きをもっとおいしく食べるためのレシピまとめ

たこ焼き レシピ まとめ

お家にある冷凍たこ焼きはそのままでもおいしいですが、ちょっとひと工夫するとさらにおいしく、工夫次第では全く違う料理にもなるんです。知っておいて損はない!もっとおいしく食べるためのレシピをまとめました。

炒め物からサラダまで!豆苗を使った簡単で栄養満点のレシピ25選

レシピ まとめ

シャキシャキ食感で人気の豆苗。炒め物やサラダなど、色々なレシピで活用することができます。簡単で人気のレシピを集めていますので、ぜひ日々の料理に取り入れてみてくださいね。実は栄養価も高く、もちろんカロリーも低い…

匂い成分に衝撃事実!パクチーの和名が「カメムシ草」に納得の理由

パクチー

パクチー人気が高まる日本。ただ、独特のニオイのため苦手という人もいますね。その理由はカメムシのニオイがするから……と言う人も。実は、パクチーの和名にもカメムシが関係していました。パクチーとカメムシの関係につい…

Enorme

食欲の秋ですね♪ 皆さんが興味のある食の情報をお届けします。

ページTOPに戻る