ライター : TETOTETO

「てとてと」とは、料理を通して場を創造するおもてなし夫婦ユニットです。 東京 自由が丘にある築40年のビンテージマンションをフルリノベーションし自宅兼、てとてと食堂として完全予…もっとみる

豊かな旨みに心が躍る。牡蠣と花椒、ねぎの蒸籠ごはん

Photo by TETOTETO

冬に水揚げされる真牡蠣を使って、中華風の蒸籠ごはんを作ろう。牡蠣の旨みと花椒、蒸籠の木の香りが相まって、食欲をそそること間違いなし。

蒸籠ごとテーブルに出せば、特別感のある演出もできます。

牡蠣と花椒、ねぎの蒸籠ごはんの材料(4人前)

Photo by TETOTETO

・牡蠣……120g(6個程度)
・米……2合
・片栗粉(牡蠣を洗う用)……小さじ1杯
・塩(牡蠣を洗う用)……小さじ1/2杯
a. 水……330cc
a. 酒……大さじ2杯
a. 白たまり……小さじ1杯
a. しょうゆ……小さじ1杯
a. 海鮮中華出汁……小さじ1/2杯
a. みりん……小さじ1杯
・花椒……適量
・万能ねぎ……2本分

牡蠣と花椒、ねぎの蒸籠ごはんの作り方

1. 牡蠣のヌメりと汚れを取る

Photo by TETOTETO

牡蠣と塩、片栗粉をボウルに入れ、全体に馴染ませたのち水で洗います。

2. 鍋に(a)を合わせて沸騰させ、牡蠣をゆでる

Photo by TETOTETO

鍋に(a)を合わせ、中火にかけて沸騰させ、牡蠣を加えます。再び沸騰してから2分ほど加熱してください。

3. 牡蠣を流水で冷やす

Photo by TETOTETO

網などで牡蠣を取り上げ、流水で冷やしてザルにあげ、水気を切ります。

4. ゆで汁を濾す

Photo by TETOTETO

牡蠣のゆで汁をザルで濾します。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ