材料

・ミニトマト……2パック(約400g)
・青唐辛子……1本
・しょうが……1片
・しょうゆ……大さじ1杯
・太白ごま油……大さじ3杯 ※ほかのごま油でも代用可

作り方

1. ミニトマトを縦4等分に切り、オーブンシートを敷いた天板に並べて塩(分量外)をふる

2. 100度に温めたオーブンに入れ、途中で裏返しながら1時間程度焼く。ひとまわり以上縮んで、表面が乾燥している状態が完成の目安

3. しょうがはすりおろし、青唐辛子はみじん切りにする

4. 23と、すべての調味料を混ぜ合わせて保存瓶に入れ、冷蔵庫で保存する

中川さんおすすめの食べ方

Photo by macaroni

「セミドライトマトの甘味と酸味、ごま油のコクと風味、青唐辛子のピリッとした辛さ。いろいろなおいしさがふんだんに詰まった万能調味料です。

冷やっこにのせれば、それだけで満足感のあるひと皿に。そのほか、素麺や中華麺とあえたり、スープや卵焼きに入れたりするのもおすすめです。

栄養がしっかりと詰まっていてさっぱりと食べられるので、夏バテの時期にぴったり。2週間ほどで食べ切るようにしてくださいね」

3. 彩り豊かな夏野菜たっぷり! 焼き野菜のオイル漬け

Photo by macaroni

「夏野菜の特徴は、瑞々しくジューシーで味が染み込みやすいこと。そしてカラフルで見た目からも元気をもらえることです。そんな夏野菜をハーブ入りのオイルに漬け、香り高く色鮮やかな保存食にしてみました。

夏野菜を漬ける前に焦げ目をつけて焼くことがポイント。旨味がしっかり引き出され、香ばしさが加わりますよ」

材料

・ズッキーニ……1本
・パプリカ……1本
・なす……1本
・にんにく……1片
・オリーブオイル……適量
・ローリエ……1〜2枚
・バジル……適量
・塩……小さじ1/3杯

作り方

1. ズッキーニ、パプリカ、なすを食べやすい大きさに切る。にんにくは半分に切る

2. フライパンに1を並べ、焦げ目をつけながら火が通るまで焼く

3. 保存瓶に2、塩、ローリエ、バジルを入れ、その上からオリーブオイルをひたひたになるように注ぎ、冷蔵庫で保存する
※オイルが固まった場合は湯煎にかけて溶かす
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ