ライター : おがわひろこ

料理ブロガー

どこにでもある食材で、簡単かつ時短でできるをモットーに日々レシピを考案中。 作り置きおかずを利用したお弁当なども紹介していこうと思います♪ 筆書『ranmama-kitchen**みんなが喜ぶ…もっとみる

焼くだけ冷凍のっけパン作ってみませんか?

Photo by おがわひろこ

お正月料理もそろそろ飽きて、パンが恋しくなってきたのではないでしょうか。加えて、甘いパンも惣菜系のパンもどちらも食べたい頃なのでは?そんなみなさんに、我が家で大人気の冷凍のっけパンを紹介しようと思います。

今回も簡単でおいしく、しかも時短で作れる冷凍のっけパンです。

それでは、レシピへGO!

1. さば缶使用!さばカレーチーズトースト

Photo by おがわひろこ

いろいろな料理に利用できるさば缶は、パンも合うし、冷凍が可能です。サバ缶を使うメリットはたくさん!たとえば、

1. 栄養満点
2. 包丁要らず
3. 火を通さなくても食べれる

と、3つ並べてみましたが、ほかにもたくさんあるはずです。サバが苦手な方や臭いが気になる方にとっても食べやすくなるよう、食欲そそる魔法のスパイス “カレー粉” を使ってみました。1枚2枚は朝飯前でペロリといけます。

材料

・食パン……4枚
・さば缶……1缶〜1缶半
・ブロッコリー……1/3株
・ピザ用チーズ……適量
・カレー粉……大さじ1杯

作り方

1. さば缶の水気を切り、カレー粉を混ぜ合わせる

2. ブロッコリーを洗って耐熱容器にのせ、電子レンジ600wで1分ほど加熱する。サッと流水で流し、冷めたらキッチンペーパーで水気を拭き取って、食べやすい大きさに切る

3. 12をバランスよく食パンにのせ、その上にピザ用チーズをのせる。お好みでカレー粉を上から振りかける

4. ラップに包み、保存袋に入れたら空気を抜いて冷凍庫に入れる

冷凍庫に入れるときは、平らな場所に置くようにしてください。冷凍前の状態で縦に入れてしまうと、具材がバラバラになってしまいます。一度凍らせてしまえば、庫内のスペースに合わせて動かしても具材が大きく崩れることはありません。

おいしく作る/食べるポイント!

Photo by おがわひろこ

食べる前に冷凍庫から取り出し、解凍してください。冷凍状態のままトースターで焼くと、のっけた具材は焼けているのに食パンの真ん中当たりが冷たいままということもあります。

部屋の温度にもよりますが、冷凍庫から取り出したパンは10分ほどで自然解凍できます。

のっけた具材が少し溶けてきたくらいで焼いてOK。弱火でじっくり焼いてくださいね。

2. さつまいも好きならきっと好き!スイートポテトトースト

Photo by おがわひろこ

パン屋さんでさつまいもが入ったパンを見かけることがありますね。でも、トーストにさつまいもをのせようと思ったことのある方は少ないのでは。そこで、食パンに馴染みやすいペースト状のスイートポテトを作って、簡単に食べられるスイートポテトパンを作ってみました。

結果、さつまいも好きならたまらなく好きに違いなく、パン好きならさらにたまらないアレンジトーストができました。さあ、迷わず作ってみましょう!

編集部のおすすめ